1. まとめトップ

優待生活 『ブリグズビー・ベア』と『犬ヶ島』を観てきました(*・ω・)ノ

キネカ大森で名画座2本観てきました。東京テアトルの株主優待まとめ

更新日: 2018年10月14日

0 お気に入り 48 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

東京テアトルの株主優待を使ったまとめです。

july701さん

優待生活 『ブリグズビー・ベア』と『犬ヶ島』を観てきました(*・ω・)ノ

名画座で映画2本

キネカ大森で名画座2本観てきました。

『ブリグズビー・ベア』と『犬ヶ島』
『ブリグズビー・ベア』両親だと思っていた人は実は誘拐犯、「ブリグズビーベア」という番組も実は犯人が作っていたというお話。(C) 2017 Sony Pictures Classics.
『犬ヶ島』ウェス・アンダーソン監督が20年後の日本を舞台に撮ったストップモーションアニメ。近未来の日本。犬インフルエンザが大流行するメガ崎市では、人間への感染を恐れた小林市長が、すべての犬を“犬ヶ島”に追放する。その犬を救出する少年のお話。声の出演には、夏木マリ、渡辺謙、野田洋次郎、ヨーコ・オノ など豪華スター。
配給:20世紀フォックス映画

お支払いは、テアトル東京の株主優待券を使って0円でした。

9633 東京テアトル

株価 1,343 円 前日比: -10(-0.74%)

株主優待 権利確定 3・9月
 
≪株主優待綴の案内≫
 権利確定日現在の所有株式数に応じて「映画ご招待券」と「提
 示割引証」が綴られた「株主ご優待綴」を発行。
 「映画ご招待券」は、4枚もしくは8枚の綴で、優待期間の前半
 3ヶ月有効券と後半3ヶ月有効券となる。切り離し無効。
 
 [権利確定日および優待期間について]
 <権利確定日>  <発送>      <有効期間>
  毎年3月31日  毎年7月中旬  毎年8月1日~翌年1月31日
  毎年9月30日  翌年1月中旬  毎年2月1日~同年7月31日
 
 [発行基準]
  100株以上 映画招待券 4枚(4枚綴り1冊)
  200株以上 映画招待券 8枚(8枚綴り1冊)
  300株以上 映画招待券12枚(4枚綴り1冊、8枚綴り1冊)
  400株以上 映画招待券16枚(8枚綴り2冊) 
  500株以上 映画招待券20枚(4枚綴り1冊、8枚綴り2冊)
 1,000株以上 映画招待券32枚(8枚綴り4冊)
 2,000株以上 映画招待券48枚(8枚綴り6冊)
 
 [利用できる範囲]
 株主本人および家族(法人の株主の場合はその役職員)と、その
 同伴者。友人、知り合いのみでの利用は不可。
 
 [注意事項]
 ・家族以外への譲渡は、有償・無償を問わず不可。
 ・「映画ご招待券」「提示割引証」ともに綴より切り離し無効。
  綴のまま使用すること。表紙が無いと映画招待券は使用不可。
 ・紛失しても再発行はしない。
 
~映画館での利用について~
≪映画招待サービス・映画割引サービス≫
 映画招待サービスは、「映画ご招待券」1枚で1名が1回無料で鑑
 賞可能。映画割引サービスは、「提示割引証」の提示で1名に限
 り900円(通常料金興行)で映画を鑑賞可能。
 ※3D作品は別途追加料金400円の負担で鑑賞可能。
 
※利用できる映画館はホームページを参照。
 
~映画館以外での割引サービスについて~
 「提示割引証」の提示で、各種割引サービスを利用可能。
 
※割引サービスの詳細はホームページを参照。
 
~提携宿泊施設について~
 下記の宿泊施設が利用可能。
 *ロイヤルリゾートの各施設
 *ウィスタリアンライフクラブの各施設
 
※提携宿泊施設の詳細はホームページを参照。
 
(2018年2月20日現在)

東京テアトル について

関連まとめ

1