1. まとめトップ

天才小学生、オセロ界の”藤井 聡太”こと福地 啓介くんがすごい!

36年ぶりにギネス最年少記録を塗り替えた”福地 啓介くん”がすごかったので、まとめました。

更新日: 2018年10月16日

1 お気に入り 2580 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

BKB250さん

福地 啓介くんの主な経歴

福地君がオセロに出合ったのは13年夏。母・陽子さんに勧められたことがきっかけだった。福地君は本やパソコンのオセロソフトなどを通し、独学で上達。同年11月には、阿久和地区センター=瀬谷区=で行われた大会で優勝するまでになった。その後も大会で上位の成績を収め、全国300人以上が参加する「小学生グランプリ」で優勝。日本オセロ連盟が認定する3段になった。

8月に行われた「オセロ小学生グランプリ2014」に初出場で史上最年少優勝した、福地啓介君(7)=東希望が丘在住=が11月6日、快挙を報告するため、副市長を表敬訪問した。

3月18日(土)仙台国際センター 白橿で開催された ”第38期オセロ名人戦小学生の部”を制したのは、神奈川ブロックの福地啓介五段(19日の無差別の部入賞で五段に昇段しました)優勝おめでとうございました。

3月17日(土)新神戸駅近くの、神戸芸術センターで開催された第39期名人戦小学生以下の部は、51名の皆様にご参加いただきました。

結果

優勝:福地啓介五段
準優勝:髙橋晃大六段(3月18日無差別の部で取得)
第三位:傍島 大地1級

オセロ小学生グランプリ2018決勝戦が、8月5日(日)バンダイ本社で開催され、関東(神奈川)ブロック代表の福地啓介さんが優勝し、10月9日~10月12日にチェコのプラハで開催される第42回世界オセロ選手権、ユースの代表に決まりました。

世界大会でも優勝!ギネス記録も!

日本チーム2年連続完全優勝! 無差別/ユース部門 優勝 福地 啓介 六段 女子の部 菅原 美紗 五段 2連覇達成 団体戦 14年連続優勝 福地六段は、11歳128日で最年少優勝記録更新 応援ありがとうございました

【速報】"オセロ界の藤井聡太"こと福地啓介くん(小学五年生)が世界オセロ選手権優勝で世界王者に さらに32年ぶりにギネス最年少記録を更新 pic.twitter.com/bVO2lWnZaU

試合動画はこちらから

1