1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

『白い巨塔』など名作多数!名優「唐沢寿明」のおすすめ作品

2018年10月期秋ドラマ『ハラスメントゲーム』に主演する「唐沢寿明」のおすすめドラマ。『愛という名のもとに』、『妹よ』、『おいしい関係』、『利家とまつ〜加賀百万石物語〜』、『白い巨塔』、『小早川伸木の恋』、『ルーズヴェルト・ゲーム』。

更新日: 2018年11月27日

1 お気に入り 3404 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『愛という名のもとに』(1992)

脚本:野島伸司
出演:鈴木保奈美、唐沢寿明、江口洋介、洞口依子、石橋保、中島宏海、中野英雄

大学時代、ボート部の仲間として共に過ごした貴子や健吾ら7人の男女。3年ぶりに再会した彼らは、夢と現実の狭間での葛藤しながら、愛と友情を再び育んでいく。

映画館もいいけど、ホームシアターもっといい。四半世紀前の江口洋介、鈴木保奈美、唐沢寿明。何度も何度も何度も繰り返し見ては青春を思い出す名作。 愛という名のもとに。 pic.twitter.com/2fypG8RZ9H

息抜き…という名のサボリで90年代のドラマ「愛という名のもとに」視聴…。 途中マジ号泣だった…!なんか、生きてっとキッツイことそれぞれ色々あるけど、マジ頑張ろう…!と思える良ドラマだったわぁヽ(;▽;)ノ

『愛という名のもとに』は、唐沢寿明の「汚れた世界に、迎合したんだ…!」の所が1番好き。

◆『妹よ』(1994)

脚本:水橋文美江
出演:和久井映見、唐沢寿明、岸谷五朗、鶴田真由

普通のOLを演じる和久井映見と、大企業の御曹司を演じる唐沢寿明。そして妹を応援する兄を演じる岸谷五朗が織り成す、シンデレラストーリー!

『妹よ』を久々に観たらキュンキュンしてしょうがない!名作ドラマだわ✨

ドラマ「妹よ」を見て終始号泣。一気に見ちゃいそう。寝れないぜよー。

みんなに観てもらいたい俺の大好きなドラマ。「妹よ」和久井映見 唐沢寿明 岸谷五朗 鶴田真由。 ストーリー、作り方最高。チャゲアス主題歌の「めぐり逢い」も最高♪和久井映見もそうだけど岸谷五朗の演技はもーヤバい。最近のつまらないドラマなんかより遥かにいいよ

◆『おいしい関係』(1996)

原作:槇村さとる
脚本:野沢尚、橋部敦子
出演:中山美穂、唐沢寿明、飯島直子、草彅剛、山口紗弥加、森本レオ、原田美枝子、宅麻伸

たった一杯のコンソメスープから始まる恋物語。百恵は卒業祝いの晩餐が父との幸福な最後の夜になるとは知る由なかった。それから5年後、彼女は父と一緒に口にしたコンソメスープに再び出会い、感動のあまりスープを作ったシェフの織田に弟子入りするが…。

大好きなおいしい関係♡ 何はさておき、ミポリンがかわいいんだよぉー♡めちゃめちゃかわいいだよぉー♡当時小学生だった私の中に鮮明に残ってる大好きなドラマ♡ 織田さんがなかなか素直になってくれないんだよねぇ。#中山美穂#唐沢寿明 pic.twitter.com/AYSZj3hVnc

僕がレストラン系ドラマで一番好きなのは、ミポリン主演の『おいしい関係』。また観たくなってきた〜( ´θ`)

個人的には円盤持ってるけどおいしい関係再放送してほしいわ。唐沢寿明めちゃくちゃかっこいいし、飯島直子綺麗やし、つよぽんも出てるし山口紗弥加のヤンキー妊婦さんとかめっちゃ様になってて最高よ?何よりクリスマスシーズンにほんとに合うんすよあのドラマ!

◆『利家とまつ〜加賀百万石物語〜』(2002)

脚本:竹山洋
出演:唐沢寿明、松嶋菜々子、反町隆史、香川照之

唐沢寿明&松嶋菜々子主演によるNHK大河ドラマ。信長、秀吉、家康の時代を生き抜いて加賀百万石の礎を築いた、前田利家と、妻・まつのの人生を描く。

利家とまつ!!!!あれ名作すぎ懐かしー!!もっかい見たいなーー(^q^)色んな人が信長やっとるけど反町の信長がいちばん好き♡

今日は、一人で本能寺にいってきた。 そして「利家とまつ」今日で見終わる… ほんま名作やと改めて思う pic.twitter.com/VdpwqwJ4QP

利家とまつは大河ドラマの中でも 1番の名作やと思う 夫婦愛、家族愛が素晴らしい。

◆『白い巨塔』(2003)

脚本:井上由美子
原作:山崎豊子
出演:唐沢寿明、江口洋介、矢田亜希子、石坂浩二

医学界の知られざる実態と人間の生命の尊厳を描いた山崎豊子の代表作「白い巨塔」を、原作の持つ圧倒的なエネルギーはそのままに、舞台設定を現代に置き換え、徹底した取材をもってリアリティを追求しつつ、人間の業を深く掘り下げる、濃密な内容の本格派ドラマ。

TSUTAYAで借りた唐沢寿明の [白い巨塔]見終わった 改めて見直したけどめちゃくちゃ面白かった 2000年代ドラマの最高傑作の 一つやと思う

そういえば「白い巨塔」(2003.ver)を今更ながら観たんだけど、大傑作だった。財前五郎のような〈悪〉を演じ切った唐沢寿明が、いまラストコップで自由気ままにアクションしてるのを見ると、その振り幅の大きさに軽いショックを受けるなぁ笑。

山崎豊子原作のフジテレビドラマ『白い巨塔』。田宮二郎が財前五郎役であつた旧作も今なほ視聴に値する傑作だが、医療技術の発達等の時代考証を無視できないといふ点で「唐沢版」でのリメイクは必然であつた。「軽い」等の批判も分かるが、伊武雅刀中原丈雄片岡孝太郎ら悪党小悪党の演技が素晴らしい。

1 2