1. まとめトップ

初デートで失敗しない・恥をかく前に押さえておくべき支払いのマナー

デート中のお会計の仕方によって女性から好感をもたれたり、反対に嫌われたりしてしまいますので注意してほしいところなんです。

更新日: 2018年10月14日

5 お気に入り 12431 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

デート中のお会計の仕方によって女性から好感をもたれたり、反対に嫌われたりしてしまいますので注意してほしいところなんです。

デート代は、全て男が支払う

やはり、初デートのような特別な日であれば、
男性側が全て支払った方が、印象は断然良くなるでしょう。

また、経済的にやむを得ず、割り勘にする場合もあるとは思いますが、

その場合でも、一円単位できっちり割るのではなく、
男性側が多く支払うなどの配慮はするようにしてほしいと思います。

「経理か!」とツッコミを入れたくなるくらいきっちりと割り勘を望む方がいますが、これはNGです。

お金の事で女の子を悩ましてはいけない

男性が7割、女性が3割位食べたり飲んだりして会計がぴったり1万円だとします。

いかがでしょうか?この対応は女性側からしてみたら非常に困るんですね。

初デートにもかかわらず、女性にこんなお金のことで悩ませるというのは一番男性はやってはいけないことなんですね。

スマートに支払いをしてしまえ

ここはわたしにに出させてください。というようなことを言って、女性に気を遣わせないように全額スマートに支払ってしまいましょう。

次に会いたいなと思っているにも関わらず割り勘にしたりとか、気持ちの分下さいと言ってしまうと、もうその時点で女性は気持ちが冷めます。

そしてコイツケチだなと思われてしまって嫌われる原因に一番になります。

もしその女性のことが気に行ったのであれば嫌な顔せずにスマートに全額出してあげればいいかなと思います。

1