1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

備忘録

fu_fu2527さん

「ラーメン屋にひとりで行けなーい」「吉野家ってひとりで入っても大丈夫?」みたいな話には、行きたきゃ行けばいいだろうるせえなと思っていたが、女性ひとりだと舐めてかかるおっさんが近づいてくるわけか。気持ち悪いしこわいしで味わからなかっただろうな。気の毒に。不安の理由がわかりました。

有名な哲学者や芸術家や学者に男性が多いのは、男性が優秀だからではありません 学問を志したり、芸術活動に勤しむ事が、男性にしか許されない時代があった 今もなおそれを引きずっているからです

男って本当にすごいよね 結婚しなかったら「売れ残り」「地雷」 結婚して苦しいと「見る目がなかった」 結婚して幸せだと「旦那が良い人で良かったね」 性犯罪にあえば「自衛しないのが悪い」 警戒すれば「男は全員犯罪者だと言うのか」 何を選択してもどう転んでも悪いのは必ず女で正しいのは男

思わず泣いてしまった、ナイキのCM。 せっかくなので字幕をつけてみました。 女性でも、前代未聞でも、蔑まれても、臆することなく、信じたことをやり遂げようという強いメッセージに励まされます。 pic.twitter.com/UKYJT7bfBm

男が女に対して「守ろう」とするのも「殴ろう」とするのも、全て等しく「女とは男の所有物である」という思想があるからこそである。 所有物としての娘を汚されるのは、家父長制における男にとってそれはもう、苦しい体験なのだろう。そこに女の生身の姿はあるように見えて、実は「無い」のである。 https://t.co/XPN4f0SpPz

産む体を全員で食い殺して壊しながら その体からこどもが生まれてこないぞおかしいって言ってるのマジ猿より頭悪くね 自分が絞め殺したがちょうから卵が生まれてこないとかコント以下だよ https://t.co/TL4KkdV8sM

満員電車で「鞄おろせよ」って言われたんだけど、1人でいる時にバックパックおろせないのは、背後から触られないようにするため。 自意識過剰だと言われても、小学生から痴漢やストーカーに遭ってきた身としては、性被害に対して自衛を強いられる国で、他にどんな対策をとれますか。

権力層が男性に偏っていることで起きている問題【判断するのが男性ばかりだと、、】【変わらなきゃいけないのはいつも悪くない方】【だって変えてっていいやすいから】 - NAVER まとめ https://matome.naver.jp/odai/2153787588194108401

そういや警視庁推薦の「遅くなったらタクシー使え」って手段、その直後にタクシー運転手に襲われた女性もいたよね。だからね、自衛を求めたらダメなんだよ。だってその上を行くんだもん、犯罪者が。必要なのは「性犯罪は絶対許さない」という態度なの。被害者に努力(自衛)を求める時点で間違ってる

こんな妊婦にも母親にも妻にも優しく無い国で結婚してこども産むとか地獄だろ 少子化は女性たちが自衛した結果だ

「ちょっとじろじろ見ただけで」と「ちょっと触っただけで」 「ちょっと酒の勢いで押し倒した」 すごく近い。とにかく「ちょっとしたこと」にしたいのは加害者。 性被害は、 女性からしたら、自分より体重も筋肉量も多い相手から獲物扱いされる 命の危険を感じること。 ボクシングで  続く

1.5キロの差でも戦わせないのは、公平ではないから。 男性同士のスポーツでも禁止されている (これは男性学の本から) もう暴力になってしまう。 だから女性へ向ければ性暴力、妊娠、出産と言う命がけのリスクを負わされる迷惑行為だよ。「人探し」で性的に見ることなんてないから言い訳は無駄

kutabirehateko.hateblo.jp/entry/20100319…私が男性を怖いと思うのはね、じゃれてるライオンや熊を怖いと思うのと同じなの 私に出来ることは熊やライオンが自分を襲わないでくれることを願うことだけ…仲良くなるのは楽しい それでも熊が目の前の樹をなぎ倒してここに座ってお昼にしよう、と言うとき私は震え上がるの

人間を力で屈服させることを想像するとぞくぞくするよな、誰だって興奮しちゃうよな、この間そういう芝居を観たよ。真に迫ってたよ、いやあ最高だね、って言ってる熊やライオンのそばにいるのは緊張することなの。小さな人間が逃げるところがたまらないんだよな、俺は小さな人間の足を噛み砕く芝居が大好きだ。逃げられない小さい人間、あれがいいんだ。ああいう芝居をもっとやってほしいね、って言う話が耳に入ってくるのは怖いの。襲われた人間が何人もいることを知っていればなおさら。
 
どうかお願い、聞こえるところでそんな話をしないでね。
「なぜ嫌がるんだ、芝居だよ? 誰も君を傷つける気はないさ」
っていうのはね、あんまり慰めにならないよ。本当に襲われたたくさんの人とそっくりの場面があちこちに織り込まれたお芝居を、舌なめずりして見てるのを、安心して見ているのは難しいの。

kutabirehateko.hateblo.jp/entry/20100319…相当非力な男性でも、先方はわりと余裕をもって私を押し倒せる。私の方は相手にケガをさせないようになんて思っていたら、まったく抵抗できない。殺してしまっても仕方がないと覚悟して、あらゆる手段を尽くさないと抜け出すこともできない。

男は言わなきゃわからないってそんなの職場で上司に率先して忖度して言われてもいないことを察して行動してる男がたくさんいる時点で嘘に決まってるじゃん。男相手にはちゃあんと察して動くんですよ。女を舐めてて家事育児は自分の仕事じゃないって思ってるからホントは察してても無視してるだけ。

個人の差が大きく性差が存在しないなら、男子トップと女子トップの差は常に近似値にあるべきだろ。なぜ差があるんだ?女子アスリートは世界トップであっても怠惰だと言いたいのか?

身体を使う競技が男女別になってるのは身体構造上の差が無視できないからでしょう??? むしろ将棋とか頭脳プレイのゲームが男女別なのはそろそろ時代遅れだと思うけど。

>例えば、プロレスラーみたいな体格で、絶対に暴力ではかなわないような存在が周りにたくさんいて、その人たちが気まぐれで自分に性的欲求を持ち、僕の承諾もなしに触ってきたり、ひどい場合はレイプされたりという世界があったら怖いな、とかよく想像して内心震えていました note.mu/horacio/n/n179…

>社会に出て、いろんな女性と話しているうちに、それは現実社会の女性の持つ「いつ性の対象にされるかわからない」という恐怖感に重なるのだということも知りました >この想像は、男性にも全く有効で、その恐怖を自分の身に置き換えられると思うのですが、いかがでしょう

>多かれ少なかれ、そのような恐怖感の中で女性は生きているようです >男だからという理由で自分の性欲をパーソナル・スペース以外で発露するのが許されている社会の持つ暴力性は、すさまじいものがあります >そのことをわきまえるだけで、世の中は劇的に良くなると思っているのですが

1 2 3 4 5 6 7 8