1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

田中圭から広瀬アリスまで!連ドラ「連続出演」の人気俳優

連ドラにレギュラー出演すること自体人気俳優の証だが、連続して出演する超売れっ子も。3クール以上連続には『ハラスメントゲーム』の広瀬アリス、『獣になれない私たち』の田中圭&伊藤沙莉、『プリティが多すぎる』の杉本哲太、『ドロ刑』の遠藤憲一らがいる。

更新日: 2018年12月11日

6 お気に入り 16689 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『ハラスメントゲーム』(月曜夜10時、テレビ東京)

“パワハラ”“セクハラ”など、連日事件が取り上げられる“ハラスメント”をテーマに、さまざまな問題を、奇抜なアイデアと手法で解決してゆく主人公と仲間たちの活躍を一話完結シリーズとして描く。

唐沢が演じるのはスーパーマーケットを経営する老舗の会社に設立された“コンプライアンス室”の室長で、そこに持ち込まれる難問・奇問を独自の手法と視点で解決する。

・同作ヒロインの広瀬アリスは朝ドラ以降、連ドラ連続出演

広瀬が演じるのは、ヒロインの高村真琴。自分の意見を持っており、物おじせずに時に上司にもきちんと意見をすることができる芯のある女性で、上司の秋津と真琴の2人しかいないコンプライアンス室に所属している。

連続テレビ小説『わろてんか』(2017年10月 - 2018年3月)
『正義のセ』(2018年4月 - 6月)
『探偵が早すぎる』(2018年7月 - 9月)

2009年に『ミスセブンティーン2009』に選ばれ、雑誌『Seventeen』の専属モデルを務める。女優としても活躍。2010年『明日の光をつかめ』で、フジ系昼ドラ史上最年少で主演を務める。

◆『獣になれない私たち』(水曜夜10時、日本テレビ)

新垣結衣と松田龍平が、日本テレビ系で10月期にスタートする新水曜ドラマ「獣になれない私たち」にダブル主演。

“等身大の現代女性”と“世渡り上手な毒舌男”がビアバーを舞台に繰り広げるオリジナルラブストーリー。

脚本を担当する野木と新垣のコンビは、『空飛ぶ広報室』『掟上今日子の備忘録』『逃げるは恥だが役に立つ』に続いて4作目となる。

・新垣の恋人役の田中圭は『おっさんずラブ』から3期連続出演

田中圭と新垣結衣

今年4月期ドラマ「おっさんずラブ」で同性2人の板挟みにあう主人公にふんし、さらなるブレイクを果たした田中が、7月期の「健康で文化的な最低限度の生活」に続いて3期連続で連ドラ出演。

新垣演じる深海晶の恋人であり、大手デベロッパー勤務の優しい保身的な男の花井京谷役には、田中圭が抜てき。

2000年任天堂「マリオパーティー3」のCMでデビュー。2003年フジテレビドラマ「WATER BOYS」で注目を集め、以後、ドラマ・映画・舞台で活躍。

・同作で営業担当役の伊藤沙莉は5期連続出演

このほか晶が勤務する『ツクモ・クリエイト・ジャパン』(TCJ)の、明るくもはた迷惑な営業・松任谷夢子に伊藤沙莉。

『民衆の敵 スピンオフ「片想いの敵」』(2017年10月 - 11月)
『隣の家族は青く見える』(2018年1月 - 3月)
『いつまでも白い羽根(2018年4月 - 5月)
『この世界の片隅に(2018年7月 - 9月)
『恋のツキ』(2018年7月 - 10月)

朝ドラ『ひよっこ』(2017年5月-9月)含めると6期連続

2003年、TVドラマ「14ヶ月 妻が子供に還っていく」で子役デビューし、「女王の教室」(05)のいじめっ子の役で注目を浴び、女性同士の恋愛を描いた連続ドラマ「トランジットガールズ」(15)で佐久間由衣とともに主演を務め話題を呼んだ。

1 2