1. まとめトップ

惚れやすく、新しもの好き?目移りしやすい女の特徴

目移りしやすい女性が相手だと男性は苦労しそうだと言えるのは、自分の欲を抑えきれなく、そして警戒芯も薄いので浮気しやすいタイプに多いからです。また、好奇心旺盛で新しもの好き、惚れやすいが飽きっぽいところは、周りの人さえも不安や心配させてしまうようです。

更新日: 2018年10月16日

2 お気に入り 1646 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

egawomsieteさん

・寂しがり屋

目移りする女子というのは、基本的にとても寂しがり屋です。

1人が嫌だから誰か一緒にいてくれる人を探しているうちに目移りしてしまったり、寂しいから相手にしてくれる人のところに行ってしまうのです。

また、嫉妬心も持ち合わせていて、人よりも充実していたいという気持ちもあり、色んな人に相手にされたくて目移りする部分もあります。

結局はむなしくなるだけなのですが、目移りする女子はとにかくその場の寂しさや心の穴を埋めたくて仕方ないのでしょう。

・優柔不断

優柔不断なので、彼氏がいても告白されたら断れませんし、断ることが勿体ないとも思ってしまいます。その結果が二股なのです。

また、自分に優しくしてくれた人のことは、「もしかして自分に気がある?」と勘違いをしてしまって、すぐに好きになるところもあります。

・わがまま

自分の思い通りに事が運ばないことをとことん嫌っているので非常に我が儘です。

わがままだから、自分の欲を抑えることができずに、彼氏がいながらも目移りしてしまうのです。

そして、自分のことしか考えられないほどの我が儘っぷりも発揮してしまうので、目移りすると浮気をしてしまうのでしょう。

・警戒心がない

目移りしがちな女子は、人に対して警戒心があまりなく、距離が近いという特徴もあります。

誰にでも心を開いてしまうので、人懐っこいと思われて、第一印象はいいかもしれないですね。

しかし、結局は遊び人のレッテルを貼られることが多いので、「あの子愛想はいいけど、誰とでも付き合うよ!」と噂されたりするのです。

いつの時代も1人は遊び人の女の子っていたと思うのですが、その子はきっと目移りが激しいタイプなのだと思います。

・不倫しやすい

いろんな男性にすぐに目移りしてしまうためです。

好きな人がコロコロ変わるならば、将来不倫をする可能性があります。一人の男の人を一途に愛すように努力をしましょう。

・常に女性として見られていたい

常に女であることを忘れて欲しくない人は、他の異性を強く意識します。基本的に一途なタイプであっても、交際がマンネリ化すると「もっと女性として大切にされたい」と感じ、他の男性を探すといった目移り行為が生まれてくる女性も多いでしょう。

・疲れている

目移りしてしまうときの心理状況として多いのが疲れているときです。心身疲労しているときは魔が差しやすいときでもあり、普段は恋人以外目に映らなくても、今まで何とも思わなかった相手が輝いて見えることがあります。

「あれ、こんなに優しい人だったんだ」「よく見たら可愛い」など疲れているときに、何気ないやり取りでも2倍3倍と相手の個性が魅力となって伝わってくることがあるでしょう。

・そこまで好きではない人でも付き合う

「告白されたから付き合う」「タイプじゃないけど付き合っていれば好きになるかもしれないから付き合う」という理由で男性と付き合ってしまう女性は、いろんな男性に目がいきやすいです。タイプの男性がいれば彼がいても関係なく積極的に行動! 彼のことはそれほど好きではないので、罪悪感がない場合も。

・惚れやすい

「趣味が合う人ならどんな人でもOK」なんて相手に求める条件が少なすぎる事が要因となっているのです。

ストライクゾーンが広いので、どんな相手でもすぐに受け入れる体制になれる。だからこそ「あの人もいいな、この人もいいな」と目移りしてしまうのでしょう。

・熱中するものがない

生まれ持った性格が目移りするというものでない人は、熱中できるものごとがない状況にいることを示しています。

過去に一途に誰かを愛した人や、一生懸命になにかに打ち込んできた人は、目移りしやすい人とは断定できません。

過去には熱中するものがあっただけで、今現在にはそれがないという状態に過ぎないのです。

いずれはまた一途になれるものが見つかったときには、目移りせずに打ち込んでいけるはずです。
自分の過去を振り返ると、生まれ持った性格なのか・熱中するものが無いだけなのかが明らかになるでしょう。

1 2