1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

米津玄師だけじゃない!…聴いたらハマりそうな邦楽男性SSW7選

2018年はシンガーソングライター(マルチアーティスト)の米津玄師さんがたびたび話題になっていますが、彼だけではなく、音楽シーンで注目されている日本の男性シンガーソングライターの方々7名をまとめてみました。

更新日: 2018年10月16日

123 お気に入り 34949 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ラガモさん

大橋ちっぽけ

朝焼けの海のような"暖かさ"と、"儚さ"と。音楽シーンに新たな夜明けを感じさえる"歌声"を持つ驚異のシンガーソングライター

高校3年生のときに「未確認フェスティバル2016」に応募し、セミファイナリストに残り、「BURNOUT SYNDROMES」と心斎橋JANUSにて共演。

その後、「Shout it Out」のフロントアクトを務める。

本作には桜並木の中で切ない別れを歌った「君と春」、ある2人の思いのすれ違いをハーブティになぞらえて表現した「オレガノ」など、大橋が16歳から19歳にかけて制作した5曲が収められる。

大橋ちっぽけ「君と春」Music Video

大橋ちっぽけさん、素晴らしい歌声…、聞き入ってしまう… #sonar813

小袋成彬(おぶくろ なりあき)

1991年4月30日生まれ、日本のシンガー・ソングライター/プロデューサー。

2013年、大学在学中にR&BユニットN.O.R.K.を結成。2014年にミニ・アルバム『ADSR』を発表。

ユニット解散後、インディーズレーベルTokyo Recordingsを設立し、綿めぐみやCapesonなどを手掛ける。

伸びやかな声と挑戦的なサウンドデザイン、文藝の薫り高き歌詞が特徴。

「文学的」みたいな押し出しがスポイルしてしまうことがあると思う。彼まわりの仕事は音がむちゃくちゃ良い。素晴らしい。何を歌っているのかより、そっちのほうに興味がある。俺はだけど。 via 小袋成彬のSummer Reminds Me open.spotify.com/track/1ChhCeRb…

秋山黄色

500個のティッシュが無くなりました 各自やさぐれカイドーを再生してください(๑>◡<๑) youtu.be/Bfjb__puttk pic.twitter.com/WoohLEqvuK

秋山黄色は作詞・作曲・編曲はもちろん、映像やイラストレーションまで手がけるマルチ・ソロ・アーティスト。

YouTubeやsoundcloudに50曲以上の音源や動画を投稿し続け、ボーカル力と楽曲のクオリティの高さが話題になっていた。

初の配信楽曲「やさぐれカイドー」は、Spotifyではバイラルトップ50(日本)で2位にランクイン

秋山黄色『 やさぐれカイドー』

Sano ibuki

1 2 3