1. まとめトップ

だからガードが緩く、隙がある?警戒心がない女性の特徴

隙があったり、ガードが緩く目移りしやすい警戒心がない女性たちは、好奇心旺盛なために警戒心も比例してなくなるようですが、見ている側としては不安になったり、危なっかしく感じてしまうことさえ。。またこういった女性の多くは話しかけやすく親しみやすいこともあるため、警戒心がなく見えるのかもしれません。

更新日: 2018年10月16日

3 お気に入り 9090 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

egawomsieteさん

・隙がある

・「2人きりでご飯に行くことに対して、抵抗がないこと」(31歳/自動車関連/事務系専門職)

・「警戒心が薄い」(25歳/不動産/事務系専門職)

・「話しているときに笑顔になるなど、警戒があまり表にでないこと」(31歳/情報・IT/事務系専門職)

・ガードが緩い

・「口説かれたらなびきやすい」(25歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「聞かれると、連絡先をすぐに男性に教えてしまう」(26歳/農林・水産/技術職)

・目移りしやすい

目移りしがちな女子は、人に対して警戒心があまりなく、距離が近いという特徴もあります。

誰にでも心を開いてしまうので、人懐っこいと思われて、第一印象はいいかもしれないですね。

しかし、結局は遊び人のレッテルを貼られることが多いので、「あの子愛想はいいけど、誰とでも付き合うよ!」と噂されたりするのです。

いつの時代も1人は遊び人の女の子っていたと思うのですが、その子はきっと目移りが激しいタイプなのだと思います。

・楽天的

警戒心は、人や物事を常にネガティブに受けとることから生まれて、何に対しても自分に危害を与えるものと判断し悲観的になる心理です。

逆に、楽天的な人は人や物事に対して常にポジティブです。どんな相手や事態でも、悪く考えないでプラスになることが頭に浮かぶので自然と警戒心が弱まる、ある意味、呑気な人とも言えます。

・好奇心旺盛

警戒心のない人は、何事にも好奇心を示します。好奇心が強いと失敗もありますが進歩もあります。

良い例が、幼い子の行動です。
子供は警戒心よりも好奇心の方が上回っているため、火傷をしたり、転んで怪我して痛い思いをするなど失敗は多々ありますが、物事を知るうえでの勉強を重ねながら進歩していきます。

逆に警戒心が強い人は、何事も怖がって自分の殻から外に出ようとしません。
どんな物や人も信用できずに用心深くなるので、初対面の人、真新しい物や珍しいことを避けようとします。

・見ていて不安になる

やらかすことが多いので、誰かが見てあげないといけません。 1人で行動させるととても危険です。 犯罪者などに遭遇すると、とても危なっかしいです。 だれか信頼できる人と一緒にいると、とても安心できます。 親はとても不安になるので、とても心配です。

・ロックを掛けない

警戒心がまったくないので、ケータイやパソコンのロックをかけません。 これだと簡単にプライバシーが侵害されてしまいます。 最近ではこうしたインターネットの安全が大切になってくるので、ロックはとても重要になってきます。 現代ではスマホやパソコンにロックをかけないことはありえません。

・パスワードがバレバレ

123456789や、passwordといった、代表的でわかりやすいパスワードなので、悪い人に狙われやすいです。 もっと安全で、長いパスワードがいいのですが、物覚えが悪いので、できません。 紙などに書いて保管するのがいいのですが、部屋が汚いのでどこに置いたかがわかりません。

・話しかけやすい

警戒心がまったくないので、初対面でもとても話かけやすいです。 こうしたいいところもたくさんあります。 気さくに話かけることができるので、とても友達が多いです。

コミュニケーションも得意なので、話も繋がりやすいです。 とてもいい特徴がたくさんある性格です。

・物事への執着心がない

警戒心と嫉妬心は表裏一体です。警戒心は自分を守るために働く心理。「守るべき自分」には、財産、家族、仕事など私有物も含まれます。

ですので、守るべきものへの執着心に比例して、警戒心も強くなり、それらを守り通そうと必死になります。

しかし、守り切れなくなったり、自分よりも勝っている他人に「自分の大事なもの」を奪われたりすると、警戒心が嫉妬心に変貌します。

反対に、目の前のテーブルに置いている物が「誰にも奪われたくない物」であれば警戒心が生まれ、「譲っても構わない物」なら無防備になるように、「守りたい」と思う執着する対象がない場合は、警戒心も嫉妬心も生まれないのです。

1 2