1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

随時追加 更新

【小喜利 10/16 京都】 天の声は銀シャリ橋本くん。ひたすらにつよしさんを褒め倒す。 「ピンマイクでシャツが開いてるその隙間、いいですね〜」「もちろんカッコいいとかもあるんですけど、剛さんは美しいんですよ。圧倒的美!!!」「髪の右側の曲線がいいですね〜」「その角度!!いいですね〜」

【小喜利 10/16 京都】 剛さんがマジックでフリップを書くと、 「剛さんの、そのマジックを走らすキュキュッて音さえも剛さんから発された音だと思うと愛おしいですね〜」 剛さんが上着を脱いでタンクトップになった瞬間、 「腕!腕もいいですねぇ〜っ…!」 って即座に反応する銀シャリ橋本くん

銀シャリ橋本くん(という名の我々)って感じで本当に面白いw

【小喜利 10/16 京都】 21:24 24本締めで終演〜!最後のトークめっちゃ長かったw

「皆さんが代表として今日は話させてもらいました」と、病状についてと年末年始のコンサートについて話してくれたのだけれど、誤解のないようにどう言葉を紡げばいいのか、とっても難しい…

今日のつよしさんの話の中で、印象的だったのは「今の自分の症状は"後遺症"だから、お医者さんがどうこうできる訳ではない。耳が治るように祈ってくれている人もいるのは知っているけど、これから治るかも分からない。その中で、自分が出来ること出来ないことを判断するしかない」ってところ

【小喜利 10/16 京都】 「アンプラグドやアコースティックではステージに立てるけれど、それ以上を求められているなら、自分が少しずつ努力して求められているレベルに立たないといけない。でも、自分にとって10cmの進歩が、周りからすれば1mmにしか見えないときもある」

お医者さんにはダメって言われてるけど、耳が聞こえづらくなったときに唾を飲み込んだら、一時的に両耳が聴こえなくなってしまって…って話には「コラッ」って思っちゃったんやけどね お医者さんの言うことは聞いておくれ…

【小喜利 10/16 京都】 「僕には2つのカードがあって、"無理をする"というのと"無茶をする"というカード。その2つを選択していかなければならない。でも、自分の体調と未来のためには"無茶をする"カードは捨てました」

つよしさんが納得いっていない心の内をそのまま言葉に伝えようと、誤解を招かないように何度も説明してくれたのだけれど、つよしさんの心の内は理解できても、それがストンと私の心に納得できるのかは別問題で。誤解を招かないように、この話をするのも難解だなぁと思いながら聞いていました。

「僕の現状での限界があって、年末年始のコンサートでは、僕の想定しているラインよりも高い場所を求められているので、少しずつそのラインに近づけるように」と、つよしさんは言っていたけれど、それってつよしさんの病状の回復に全ての判断を委ねることになってない?とは思った

自分の出来る限界のラインがあって、求められているラインが遥か上にあるのなら、それぞれが出来る限り歩み寄って"お互いが出来ること"を模索できないものなのかね…と私個人としては思ってしまった。

つよしさん自身も「今自分が悲しいのか、悔しいのか、この感情を整理できていない」と言っていたように、整理しきれていない感情を、精一杯そのまま言葉で伝えてくれたような あの時間だったから、私たちが勝手に想像して彼らの感情や思いを整理することなんて出来っこないよね

つよしさんが「無理をする」と「無茶をする」の2択の話をしたときに、最低限でも「無理をする」のが当たり前で、「無茶をする」のボーダーラインもつよしさん自身が決めるのだと知って、なんとも言えない気持ちになった。

そりゃあつよしさんの痛みや症状は目には見えないものなのだけれど。別グループの話を持ち出したくはないのだけれど、私はGR8ESTの前に大倉さんがラジオで「ヤスが無理したら、僕が抱えてステージから下ろす」って言ってたのを思い出したんだよね。

安くんも、「ステージに立っていたら勝手に身体が動く」って言ってたように、無意識で無茶をするときって絶対あると思うんだよね…

【小喜利の私京都16日】 前半戦の剛さん。 ☆肉豆腐を頼みたいくらいにナチュラルなイベント ☆2020年のオリンピックには全く興味ない。嵐の櫻井くんの後ろに隠れる的な話を笑。 とりあえず興味ないを連呼して小喜利が始まるまでに30分経過← ☆昨日の夜中まで会場知らなかった

【小喜利京都16日】 剛さんの『脱いだら胸がある』銀シャリの橋本さんの紹介で始まり。 私達の想いを代弁して下さってる橋本さん タンクトップの胸元にマイクがついて服が落ちてて、それを 圧倒的美でございます! ペンの走る音を 剛さんの奏でる音だから愛おしい とか。めっちゃ楽しい天の声さん笑

【小喜利の私京都16日】 コンビニでは店員さんの名札を確認してからよく麦茶を買うし。 おでんを買ったらレジの人がほじくるのが許せないらしい剛さん コンビニのお話めっちゃ楽しかった笑笑。

【小喜利の私京都16日】 黒柳徹子さんの一発ギャグ。 ブラック柳徹子ですですべりたおして、照れる剛さんは可愛いかったし。1台目終わった後に来てる上着を脱いで橋本さんが、圧倒的アーム!っていわれて照れる剛さんも可愛いかったけど...ビジュアル系カマキリの剛さんがイケメンで可愛いくて♡

【小喜利の私京都16日】 あ、まだ剛さんはSONGS見れてないって言ってた。 橋本さんはHDから消せない!って言ってたよ(*´꒳`*)代弁してくれてた笑

【小喜利の私京都16日】 初日やからファンの代表として僕の胸の胸中をきいてもらいました。話せる機会があれば話すんだけどそんな機会はなかなかないから、皆さんにうまく伝えていってほしい。というか、だから話させていただきました。 というわけでまとめれてないけど書いていきますね。

【小喜利の私京都16日】 10年前に立ってみたいと話してたフェス。新しいステージに立って自分が経験した時間でバンドメンバーが興奮したり笑顔でいる時間が多くて、その姿が一番嬉しかったです。ステージから見える景色より、こうして支えてくれてる人が笑ってくれてるのが嬉しかったんです。

1 2 3 4