1. まとめトップ

「伊集院光とらじおと」富田望生さん出演[宇宙を駆けるよだか]

2018年10月16日放送「伊集院光とらじおと」気になる人コーナーに富田望生さんが出演伊集院さんは10月2日、10月9日放送「深夜の馬鹿力」によると、後輩芸人のゾフィー上田航平さんに勧められて「宇宙を駆けるよだか」を鑑賞。同番組で紹介された流れで富田さんに「らじおと」に出演オファーをされたそうです

更新日: 2020年01月16日

0 お気に入り 1617 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

MOPPさん

【#伊集院光 とらじおと】放送中◆10時台ゲストは、仕事復帰した #落語家 #三遊亭円楽 師匠が生出演します!!◆「気になる人と」には、女優の #富田望生 さんが登場!radiko.jp/#!/live/TBS #ij954 #tbsradio pic.twitter.com/FdZa6URMNt

すぐにでもまた、ゲスト枠でたっぷりとお話聞きたいなと思いました。 twitter.com/FAKEgraffitti1…

「伊集院光とらじおと」 お知らせできず…ごめんなさい… 宇宙を駆けるよだか を観てくださる方が、また少し増えたら嬉しいです。全6話、Netflixにて配信中 伊集院さん素敵な方だったなぁ…

伊集院光とらじおと 気になる人と 2018年10月16日10時45分
http://radiko.jp/#!/ts/TBS/20181016100000
伊集院光さん(伊集院)
富田望生さん(富田)
中村仁美(中村)
(伊集院)伊集院光とらじおと 気になる人とはですね僕やスタッフが気になった人にすぐに取材の申し込みをしてまあいろいろ聞いてみちゃおうというシンプルなコーナーです。
今日紹介する伊集院光が気になる人は女優の富田望生さんです。
---
(富田)はじめまして富田望生と申します。高校を卒業しました18歳です。出身は福島県です。今は役者をやらせていただいておりますよろしくお願いします。

(伊集院)よろしくお願いします

(富田)よろしくお願いします

(伊集院)あの僕はたまたま知り合い(ゾフィー上田航平)の紹介で「宇宙を駆けるよだか」あれを見してもらって、もう度肝を抜かれちゃって

(富田)フフありがとうございますハハ

(伊集院)もうすぐにでも会いたいってご無理を言って本当にすぐにスケジュールをとってもらったんですけど

(富田)ありがとうございます

(伊集院)すごいね!

(富田)ウフフ ハハハ ありがとうございます

(伊集院)あと良かったのはこのニコニコ笑ってる前にいる感じがあのね「宇宙を駆けるよだか」ネタバレしない程度になんですけどね、富田さん出てきたとき

(富田)はい

(伊集院)まあ暗いのよ、あのままの子だったらどうしようって最初思ったんだけど根はどうなの?根っこは明るい子なの?どうなの?

(富田)私自身は明るい方だと思います
---
(伊集院)今日は伊集院光の気になる人 Netflixのオリジナルドラマ「宇宙を駆けるよだか」を見て
https://www.netflix.com/jp/title/80230018
大注目してます女優 富田望生さん18歳です
http://www.japanmusic.jp/2017/07/post-501.html
もうとにかくですねNetflixでやってるドラマ「宇宙を駆けるよだか」にはまっちゃって
はまっちゃった理由はこの18歳の女優さん富田望生さんの抜群の演技力なんですよ
つつみ隠さず言わしてもらっちゃうと凄いブサイクな子の役なんですよ

(中村)へえブサイクでも..それだからといって..

(伊集院)でも難しいじゃないですか18歳の子にブサイクな子の役うまいよねって言いづらいじゃん

(中村)言いづらいですね

(伊集院)その辺も含めて、このお話を聞いて下さい
---
(伊集院)もう失礼を承知で大好きだって前提で聞いてね

(富田)はい

(伊集院)すごく18歳の女の子には失礼なことを言うと思います。で逆に言うとプロフェッショナルには当然のことを聞くと思います

(富田)はい

(伊集院)その「宇宙を駆けるよだか」の役っていうのは性格も暗くてとてもブサイクな女の子と可愛く生まれたが故に性格も物凄い可愛い子の心と体が入れ替わっちゃうっていう話であれに選ばれるっていうことは18歳の女の子としてプロの女優さんとしてどういう気持ちなの?

(富田)いやもう嬉しかったです

(伊集院)嬉しかった

(富田)とっても嬉しかったです

(伊集院)てかねもっと単刀直入に言うね、はいこのブスの役、富田さんにやってくださいって言われることは光栄?

(富田)光栄です
---
(伊集院)凄いんだよ それが凄いんだよ
そりゃね当たり前のこと言ってるんですよプロなんだから、プロの女優さんなんだから当たり前のこと言ってるんですけど
さっき円楽師匠が来てましたけど、僕が16、17歳の時に師匠のところに行って、もちろんこの体型だとすでに、だけどみんな相撲の落語を教えてくれようとするのを拒否してたのそれは話芸で笑わしているのではなくて、僕の容姿が笑われているということなんで相撲のジャンルは結構ですって意地はってたのね。それぐらい思春期に割り切れない

(中村)18で女の子無理ですよブスって言われるのがまず無理ですから

(伊集院)でもともと福島出身でずっとピアノを習っててピアノで食べていきたいような子だったんだけど、それが震災があって、ピアノを続けられるその先生とも一緒にいられる状況じゃなくなって上京してくるんだけど、その時に一度何をやっていいのか分からなくなっちゃって、このままじゃいけないと思ってたまたま見かけた劇団(テアトルアカデミー)のオーディションを受けて入るとそれが中学校1年生ぐらいの時と中学3年生の時に演劇という道は私にとって天職なのかどうなのか試すために大きいオーディションを受けようと、それが「ソロモンの偽証」だったのかな


(※富田さんが役者になるまでの詳細については↓参照)
(※『ソロモンの偽証』のオーディションの話があったのは中学3年生に進級する直前でした。
受験もあるので、ここで役がもらえなかったら辞めようと思っていました。)
http://www.works-i.com/pdf/w147_karera.pdf

(※2014年当時の事務所の方がオーディションの話を勧めていただいたと記載)
https://www.dailyshincho.jp/article/2018/01020830/?all=1&page=4

(伊集院)ソロモンの偽証っていう作品の凄く太っている女の子の役を自分で挑戦しようと
凄いのはオーディション会場に行って私も充分ぽっちゃりだし私だろうと思って行くけど自分よりもっと強烈な人もいる中で、15kg太ったの。さらにそれで役を射止める所からスタートするんだけど
なんかそれ自体が映画になりそうな感じの人で..


(※デイリー新潮2018/1/2の記事ではオーディション合格後に増量と記載)
https://www.dailyshincho.jp/article/2018/01020830/?all=1&page=4


(伊集院)何かね、みんなに是非見てもらいたい「宇宙を駆けるよだか」の話に戻るんですけど
ブサイクで性格も最悪な女の子と綺麗で性格も最高の女の子の心と体がある日入れ替わっちゃいます。
そうすると容姿はそのままだけど今度は中身は可愛い心が入っている子の演技を始めるわけですよ
その逆に容姿はきれいなままだけど凄い卑屈な心が入っている役柄に変わるわけですよ相手役の子は、この辺をどうやって演じ分けているのって話を聞きましたがその辺も含めて聞いてもらいます。
---
(富田)その作品の撮影に入っている間はどうしてもその役の人物でいてしまうので
なかなかそれも自分の中で長所でもあり短所でもあるんだろうなと思うのですけど

(伊集院)短所?

(富田)然子ちゃんを、その性格の悪い醜い性格の

(伊集院)卑屈になっちゃってるんだよねしょうがないよね

(富田)その日の夜は母にあたってしまったりとか

(伊集院)凄ぇな役が降りてくるんだね

(富田)結構そういうのがあったりとか
あと一日のスケジュールの中で昼過ぎまでは然子ちゃんを、夕方からはあゆみちゃんの人格のシーンを撮りますとなった時に、戻らなかったりとかあゆみちゃんが

(伊集院)苦労はするんだ

(富田)そうですね
暗くなってしまうんですどうしても

(伊集院)撮影期間中に役を入れて抜いてをしないとならないという..

(富田)そうですね

(伊集院)とても特殊な役でしょ

(富田)そうですね特殊だったので、もう一人の入れ替わる方の清原果耶ちゃんて女優さんとその日に感じた役の感情をお互いに共有する時間を毎日作って、それが私の中ではなんかとてもいい時間で、それがあったからこそ乗り越えられたなって思いますね。
---

(伊集院)自分の出番がない日もお互いに会って、私の感情としてはこう動いたみたいな話をお互いに共有するところまでやって、見事に演じ切っています。
相手役の清原果耶さんも見事です
https://www.instagram.com/p/Bl6zXpEh9_7/?taken-by=kaya0130_official
あと周りを固めているジャニーズWESTの重岡大毅さん神山智洋さん達も見事なので
https://www.johnnys-net.jp/page?id=mediaDetail&artist=29&data=35488
「宇宙を駆けるよだか」netflixでみられますのでよろしかったらご覧ください
https://yodaka-switched.com/
また現在公開中のSUNNY強い気持ち強い愛という作品でもこれもまた全然違う演じ方をしていますので今後とも富田望生さんをチェックしてみて下さい
http://sunny-movie.jp/about/cast.html
今週の気になる人は富田望生さんでした。

1 2 3 4 5 ... 20 21