しかし28分、ウルグアイに右サイド深い位置でフリーキックを与えると、ファーサイドへのボールをセバスティアン・コアテスが頭で折り返され、最後はガストン・ペレイロが押し込み、同点に追いつかれた。

出典南野2得点&堂安初得点などで森保体制3連勝! 日本、ウルグアイとの打ち合い制す | サッカーキング

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

日本対ウルグアイの一戦で活躍したコアテスが皆に好かれまくりw

サッカー日本代表は、南米の強豪であるウルグアイ代表とキリンチャレンジカップで対戦しました。この試合で活躍したセバスチャン・コアテス選手がみんなに愛されてます。

このまとめを見る