1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

この記事は私がまとめました

キャメロン・ディアスがホットな女性教師に変身

1. バッド・ティーチャー

出演:キャメロン・ディアス、ジャスティン・ティンバーレイク、ジェイソン・シーゲル

富豪との玉の輿婚を狙うエリザベス。ついに念願叶って学校を寿退職するけれど、婚約者の母に金目当てであることがばれてしまい、婚約破棄となってしまう。失意の底にいても生活のために金は要る。悩んだ末元の学校に復職すると、そこに富豪の御曹司が赴任してきた!

バッドティーチャー いつ観ても面白い こんなセクシーで利己的な不道徳的極まりない教師世界中のどこ探してもキャメロンディアスだけと思う 引退してもコメディの女王! pic.twitter.com/MIFiosHIO7

金なし・男なし・やる気なし・・・でも見た目だけはホットな女教師が、御曹司を射止めるために奮闘する!

なんと生徒が資金集めのためにやっていた洗車サービスに、セクシーな格好で乱入したりもする。ちなみにこのシーンが非常に人気である。

帰ったらキャメロン・ディアスの洗車シーンもう一回観よう。

ダイアン・キートンが孤独を抱える女性教師を熱演

2. ミスター・グッドバーを探して

出演:ダイアン・キートン、リチャード・ギア、ウィリアム・アザートン

美しい女性教師がドラッグとセックスに溺れ、やがて堕落して行く様を描くヒューマンドラマ。彼女も悪いが周りにいる男もひどい。こんな生活をしていれば当たり前のように、悲しいラストが待っている。

子供の頃に小児麻痺で片足が不自由になったテレサは、手術で歩けるようになったが常に再発の不安を抱えてきた。ある日、セックスやドラッグを自由に謳歌する姉に影響を受け実家を離れた彼女は、昼はろうあ学校の教師を務め、夜になるとバーに通って男たちと行きずりの関係を繰り返すようになる。そんな中、酒場で出会ったトニーとのドラッグを使ったセックスに溺れていくのだが…。

主人公のテレサは非常に美しい女性。地に足のついた生活さえしていれば幸せになれたかもしれない。

「ロズアン・クイン事件」という米国で起こった実際の事件を元に女の悲劇を描く社会派転落ドラマ。

#1日1本オススメ映画 『ミスター・グッドバーを探して』 J・ロスナーの小説の映画化で、実話が元。昼は美しい女教師、夜はバーで…。薬と男に溺れて堕ちてゆく女性をダイアン・キートンが熱演。ギアが最初に注目された1作だが軽いカンフー男の印象。ラストの余韻は年末オススメには向かず?。 pic.twitter.com/ga3E4TJDY1

タイトルの『ミスター・グッドバーを探して』の意味を説明しておきましょうか。Goodbarというのはスラングで「理想的な男性自身」という意味です。Barは酒場のことではなて、チョコバー、キャンディバーなどの「棒状のもの」のこと。つまり「男性自身」のことです! 「理想の男性」を探し求めるというよりは「男を漁る」とでもいうんでしょうか。原作者のジュディス・ロスナーさんがこのタイトルを付けたのだとしたら、見事なタイトルだと思いますね。

ドリュー・バリモアがクールな女性教師に

3. ドニー・ダーコ

出演:ジェイク・ギレンホール、ドリュー・バリモア、ジェナ・マローン

ドリュー・バリモアが脚本に惚れ込んで、制作に携わったSFファンタジー。

ある晩、高校生のドニー・ダーコの前に銀色のウサギが現れ、「あと28日6時間42分12秒で世界が終る」と告げる。翌朝なぜか近所のゴルフ場で目を覚ましたドニーが帰宅してみると、自分の部屋に落下したジェット機のエンジンが直撃していた。九死に一生を得たドニーは普通の生活に戻って行くが、ドニーの周りにおかしなことが起こり始め・・・。

Netflixで「ドニー・ダーコ」を観よう Netflixでもドニー・ダーコが観られるようになったこれも物凄く久々に観たんだけど、ハロウィン近いからか『世界の終わり』がリアルに感じられて良かった。スルメ映画ですタイムトラベル系映画でお気に入りの1つ。 pic.twitter.com/sTl8mVwK5c

ドニー・ダーコ良かった。ああいうスルメみたいな映画好きだ。ジェイク・ギレンホールが若い!しかも、姉のマギー・ギレンホールも出ている。劇中でデュラン・デュランのノートリアス聴ける!そして、ドリュー・バリモアのインパクトがっ。。。とにかく良かった!!

ドリュー・バリモアはドニーの教師であるカレン・ポメロイとして出演。主人公のドニーの行動に影響を与える役柄を演じた。少しの出演なのに、かなり存在感あり!の美しい女性教師。

オリヴィア・ウィリアムズが学園のマドンナ教師に

4. 天才マックスの世界

出演:ジェイソン・シュワルツマン、ビル・マーレイ、オリヴィア・ウィリアムズ

名門私立ラッシュモアに通うマックスは、秀才なのに落第寸前の落ちこぼれ。だけど、自分の好きなことに打ち込み楽しい毎日を過ごしていた。そんなとき、新しく赴任してきたクロス先生に心を奪われ、彼女のためにと学園の理事と結託して水族館を建設し始める。

『天才マックスの世界』めっちゃ面白くて腹抱えて笑った。冴えない変人少年の青春映画。マックスと理事長っていう歳の離れた二人が徐々に恋敵になる流れも良い。人の動きに合わせて水平に流れるカメラアングルにセンス抜群の色調。どのカットも計算しつくされてる感じが凄い。観てよかった。 pic.twitter.com/7GotoHfK5T

夫とは死別しているクロス先生。非常に知的で美しく、マックスの心は彼女に奪われてしまうのだ。

huluで観た「天才マックスの世界」、器用貧乏でダサくてナルシストで童貞のマックス君にすごいときめいた…愛する先生の恋人の部屋に大量の蜂を送り込んだ時のドヤ顔が1番ときめいた。女性の取り合い、かくあるべきね!

1 2 3