1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

最近「流暢な英語」を披露した芸能人たちをまとめました。

stoneflowerさん

▼イケメン俳優・千葉雄大は、英語もめっちゃペラペラ!

「かわいい」を代名詞に映画やドラマ、舞台と場を問わず活躍を続ける千葉雄大

今年はドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」「高嶺の花」(共に日本テレビ系)に出演、さらに10月18日からスタートするドラマ「プリティが多すぎる」(日本テレビ系)では主演を務めるなど、まさに“ブレイクの年”となった。

・主演ドラマ「プリティが多すぎる」のワールドプレミアでは、現地司会者とのやり取りを流暢な英語で対応した

千葉雄大が主演を務める連続ドラマ「プリティが多すぎる」のワールドプレミアが、フランス・カンヌで開催されている国際映像コンテンツ見本市・MIPCOMにて行われた。

このために約2週間集中的に英語を勉強したという千葉は、舞台あいさつでその成果を披露。

千葉雄大あの顔面で英語ペラペラは反則じゃん?

さすが座長~♡ 流暢な英語でインタビューに お答えになられてて 本当に素晴らしいです! カンヌお疲れさまでした~ 今夜スタートのプリティ たのしみだなあ #千葉雄大 #プリティが多すぎる pic.twitter.com/ML1MRgJWOc

やべー千葉雄大が英語を… 尊敬。よし英語喋れるようになろ!

▼「あまちゃん女優」の一人・橋本愛も、流暢な英語で堂々とスピーチ!

13年に映画『桐島、部活やめるってよ』や、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』に出演して大ブレークした橋本。

今年は秋に公開予定の『ここは退屈迎えに来て』(主演)、『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』に出演予定だ。

・9日に開催されたバンクーバー国際映画祭に出席した彼女は、舞台挨拶のスピーチで流暢な英語を堂々と披露!

「ここは退屈迎えに来て」で主演を務めた橋本愛と監督の廣木隆一が、カナダ現地時間10月9日、第37回バンクーバー国際映画祭にて舞台挨拶に登壇した。

2年ぶり3度目の海外映画祭への参加となった橋本は、上映前の舞台挨拶にて、堂々とした態度で流暢な英語のスピーチを披露。

さらに、上映後に行われた観客からのQ&Aコーナーでは、映画を観終わったばかりの観客から多くの質問が寄せられ、橋本と監督が終始笑顔で答えている姿が印象的だった。

▼キムタク&工藤静香の娘・Kōki,は、初CMで流暢な英語を披露!

ファッション誌の表紙で華々しくデビューを飾り、有名ブランドのアンバサダーになるなど、さまざまなメディアを騒がせています。

1 2