1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

アジアから世界へ…逸材揃う「AFC U-19選手権」に注目

「日本サッカー界の未来が懸かっている」と言っても過言ではないですね。

更新日: 2018年10月18日

6 お気に入り 12795 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼性の高い報道と皆さんのツイートを基に作成しました。

manuronaldさん

■強豪ウルグアイに勝利し、アジアカップに向けて波に乗る日本代表

「ロシアW杯組と若手の融合」は順調に進んでおり、来年1月に開幕するAFCアジアカップ2019に向けてチームの雰囲気は最高潮だ。

■そんなA代表より一足先に「アジアの戦い」が幕を開ける

U19日本代表の試合みにいきたいなーでも、やること山積。。。注目選手いっぱいいるし、スカウトもいっぱいくるんだろーな。U16みたいにさくっと優勝しちゃってー\(^o^)/

ルヴァン決勝に行けないのが残念すぎるのですが、月末までインドネシアに行ってきます! U-19代表のW杯出場権獲得を見届けられますように。もちろん山田選手、久保選手もしっかりチェックします笑 まさか1ヶ月半も経たないうちに再訪することになるとは…

■「AFC U-19選手権」とは?

アジアサッカー連盟(AFC)が主催し、2年に一度行われる19歳以下のナショナルチームによる大陸選手権大会。

今大会は18日~11月4日にかけて開催され、16の国・地域が4つのグループに分かれ、各組上位2チームが決勝トーナメントに進出。

勝ち進んだ上位4チームが、来年5〜6月にポーランドで行われる「U-20W杯」への出場権を獲得する。

■逸材が揃うU-19日本代表

AFC U-19選手権 U-19日本代表メンバー GK 大迫敬介 若原智哉 谷晃生 DF 石原広教 橋岡大樹 荻原拓也 瀬古歩夢 三國ケネディエブス 菅原由勢 小林友希 東俊希 MF 齊藤未月 安部裕葵 伊藤洋輝 郷家友太 藤本寛也 山田康太 滝裕太 FW 田川亨介 原大智 宮代大聖 久保建英 斉藤光毅

また、今季のJリーグでコンスタントに出場機会を得ているDF橋岡大樹やMF安部裕葵、MF郷家友太らも選出された。

やはり注目は久保選手

10歳でバルセロナへと渡り、昨年のU-20W杯に飛び級で出場するなど、若くして世界を知る貴重な存在。

Jリーグで出場機会が少なく、コンディション面で若干の不安はあるものの、チームを牽引することは間違いない。

■A代表で躍動する堂安選手も、この大会から世界に羽ばたいた

今月の代表戦で躍動したMF堂安とCB冨安は、バーレーンで行われた16年大会に主力として出場し、日本の初優勝に貢献。

4大会ぶりの出場となったU-20W杯では、堂安が3ゴールを挙げる活躍などを見せ、決勝トーナメント進出を果たしている。

世界大会への出場は、個々の選手たちのさらに高いレベルでの経験、成長につながり、オリンピックやA代表への登竜門になる。

1 2