1. まとめトップ

【2019年秋冬】トレンドのヘアカラー!外せないのはこの5色♪

イメージチェンジに欠かせないヘアスタイル。ヘアスタイルを変えるなら、カラーリングにも変化をつけてみませんか?秋冬にイメージチェンジを考えている人は、2018年秋冬におすすめのヘアカラーを試してみましょう。

更新日: 2019年05月21日

6 お気に入り 215051 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kakacom_111さん

︎♢ショコラブラウン

出典 https

透明感たっぷりの愛されカラーはやっぱりショコラブラウン。抜け感のあるふわっとした雰囲気を出したい方におすすめのヘアカラーです。

ショコラブラウンとは栗色のような、こっくりしたカラー。ショコラブラウンは、髪のツヤ・うるっとした質感を出しやすいヘアカラーです。

パサつきを抑えたい、髪の傷みをきれいに見せたい、なんて思っている方にはまさにオススメのヘアカラーなんです。

出典arine.jp

せっかく髪色を変えるなら、傷みを抑えてツヤ髪に見せたいですよね。ショコラブラウンは大人女子の味方!試してみる価値ありですよ。

セミロングのウェットでエアリー感を出すなら、巻き髪×ショコラブラウンがおすすめ♡

パーマをかけたスタイルにワックスをなじませるだけで、簡単にヌケ感のある雰囲気になれちゃうので、ぜひ試してみてください!

わいも明日ショコラブラウンに染めてくるんだぜ✊✊

♢グレージュ

2018年秋冬はメイク同様「抜け感」がトレンド!しっかりヘアカラーよりも、緩めのヘアカラーがトレンドとなっています。

2018年秋冬もまだまだ衰えないグレージュ人気。色合いも落ち着いていて、学生からOLまで幅広く好まれるヘアカラーですよね。

すっかり定着したヘアカラーではありますが、どんなファッションにも合い、色浮きしないのが人気の理由!

アッシュ系カラーは暗めのトーンでも光の加減で透き通って見えるので、重苦しく見えません。あまり髪色を明るくできない人にもおすすめのカラー。

透き通るようなグレージュカラーは、秋にぴったり!落ち着いて大人っぽい印象になりますよ♪

グレーにベージュを入れたなんとも言えない絶妙なカラーがおしゃれでかわいいです。イメチェンしたいと思ったら、まずはグレージュからやってみてはいかがでしょうか?

髪染めたいグレージュにしてアッシュ入れたい〜〜〜早く実習と就活おわれ(>_<)(>_<)(>_<)

髪色暗くしたいけど 春らしいカラーもやりたい 暗めグレージュちょいぴんく。 みたいな?(笑)なにそれ(笑)

そろそろ髪染める時期だからヘアカラー見てたらピンクグレージュ可愛いこれにしたい pic.twitter.com/6szR44TMEX

♢フェミティピンク

出典arine.jp

フェミティピンクは、より女性らしく、やわらかい雰囲気にしてくれるのがポイント。フェミティピンクであれば暗めカラーでもきれいに発色するので、やわらかい雰囲気にイメチェンしたい方はフェミティピンクがおすすめですよ!

2018年はファッションでもピンクがトレンド予想されています。

中でも、より鮮やかめなフェミティピンクが今年っぽい♡ヘアカラーでもピンクブーム旋風が起きそうな予感です!このフェミティピンクは、彩度の高い鮮やかカラーで髪質に合わせてきれいに発色してくれるヘアカラー♡フェミティピンクにしたい方は、今すぐサロンへ!

出典arine.jp

もっと明るめのピンクで楽しみたい!なんて方も◎。アッシュと混ぜて少しくすみカラーにすると、一気にモードな雰囲気も出せちゃいます☆明るめに入れると、フェミティピンクの鮮やかさをもっと楽しむことができますよ

オフェロな雰囲気漂う、フェミティピンクのグラデーションカラー。フェミティピンクはちょっと明るめカラーなので、暗めアッシュに飽きちゃった方にもおすすめです。

ロングさんなら、グラデーションカラーを引き立てるために巻いてみるとおしゃれ度アップです♡

︎♢ブルージュ

暗髪にぴったりのブルージュ。光に当たった時の透明感が魅力的です。いつもより髪色をきれいに見せてくれそうですね。

2018年の新しいトレンドはブルージュです。ブルーにベージュが入ったようなブルージュがとても人気を集めています。

ハイライトのようにブルージュを入れるのもおしゃれですね。シンプルなファッションでも髪色をブルージュにすることで一気に垢抜けます。

ブルー系のカラーは色落ちしやすいので、カラーする際には理想より濃い目に入れるのが◎色落ちの過程も楽しめるヘアカラーです。

特に暗めな髪色にしたい方に人気が高く、ツヤ感があって黒髪よりもキレイにみえるのでおすすめです。

また、トレンドである濡れ髪をした場合にも、より綺麗にみせることができます。あまり派手な髪色にせず、綺麗な髪にみせたい方にぴったりです。

♢カーキ

ファッションで秋色といえば定番のカーキ色ですが、2018年秋冬はカーキのヘアカラーも人気が出ています。肌なじみも良く、落ち着いた色合いは暗髪ブームの今ぴったりです。

カーキはブラウンっぽい色なので、ピンクやブルーが入る髪色より取り入れやすく、秋を感じさせる髪色にすることができます。

透け感があって、重くならないので、ボブはもちろん、ロングの方にもおすすめです。全体に入れるなら、ハイライトで立体感を出しましょう。

ブリーチが必要なことが多いブルー系のカラーと違って、カーキはブリーチなしで透明感がつくれるのが嬉しいポイントです。

1 2