1. まとめトップ

隠れアレルギーを発見!IgGフードアレルギー&カンジタIgG検査

食べ物による遅延アレルギー、つまり食べてすぐにアレルギー反応が出るわけではないが、数日後にアレルギー反応を起こす食べ物が何か、血液を郵送で送るだけで検査できるIgGフードアレルギー検査についてまとめました。

更新日: 2018年10月20日

3 お気に入り 2418 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

食べ物による遅延アレルギー、つまり食べてすぐにアレルギー反応が出るわけではないが、数日後にアレルギー反応を起こす食べ物が何か、血液を郵送で送るだけで検査できるIgGフードアレルギー検査についてまとめました。

omochixさん

遅延型アレルギーとは

一般的に食物アレルギーと聞くと、食べてすぐ反応が出るように思いますが、「遅延型」アレルギーは原因となる食物を食べてから、アレルギー反応が生じるまでに時間がかかるため、自分では原因に気づきにくいアレルギーです。

「The Great Plains研究所」の「IgGフードアレルギー+カンジタIgG 検査」

今回は自宅で血液採取&郵送でできる「The Great Plains研究所」の「IgGフードアレルギー+カンジタIgG 検査」(¥42,000)を受けました!

IgGフードアレルギー検査とは

免疫細胞が生産するIgGという抗体を測り、間接的に腸内環境やリーキーガットを見るための検査。(リーキーガットとは腸内環境の乱れのこと。)

検査方法(血液検査)

血液検査といっても、自宅でできる簡易的なものです。血液採取も微量で、痛みもあまりありません。
検査キット内容
・ランセット(血液を採取する針の付いたもの)
・血液コレクションカード(採取した血液を垂らす紙のカード)
・アルコールパッド、ガーゼ、絆創膏等
・検査依頼書

血液採取手順

①採決前に手を振ったり温めたりして血流をよくする。
②アルコールで消毒
③ランセットを押し付けて血を出す
④血液コレクションカードに血液を落とす。

これは失敗例。
すぐに血液が固まり、
出なくなってしまいました。

お湯でよく手を温めて、
下に向けて血流を良くしてから
採血しましょう。

この血液コレクションカードを郵送すればOK!

検査結果

この結果を別途医師に診てもらい、アドバイスをもらいました。

(あくまで私のケースなので、参考にとどめてください。)

卵、乳製品に中程度以上の反応が見られる。
全体的に「軽度のリーキーガット症候群」があると考えられる。

リーキーガット症候群とは腸内環境の乱れを反映しています。つまり、反応の陽性である食材(私の場合は、卵、乳製品など)を避けさえすれば良い、という事ではなく、その原因となっている腸内環境を整える治療を行うことが重要です。
これは食材が原因というよりも、腸内環境の乱れ(リーキーガット症候群)が大きく影響しているということです。このように個別の食材でどうこうするということではなく、腸内環境という大きな枠組みの中でこの検査をとらえることが重要であるという事です。

もちろん、下痢や便秘、皮膚症状など強い症状がある場合には一時出来に(目安として2週間~1ヶ月程度)アレルギー反応のある食材を控えていただくこともあります。
食材を控えることで症状が改善するかどうかを実験(「本当に〇〇を食べることが今の症状に関係があるのか確かめてみよう」という程度)していただくとよいかもしれません。もしその食材を止めることで症状が改善した場合は、フードアレルギー反応と症状が関係があるという事を意味しています。

しかし、この食材をずっと食べれないという事ではなく、これから腸内環境を整えれば、だんだんとアレルギー反応が少なくなってきます。治療前の症状でその食材を食べた後の反応を10割とすれば、2~3か月後には6-7割程度になり、半年経つと1-2割程度まで回復するという具合です。(個人差有)

リーキーガットがあると、体内に有害なミネラルが入りやすくなります。
(私の場合、別の検査「毛髪ミネラル検査」で全体的に有害ミネラルの蓄積があり、特に水銀、ヒ素、アルミニウムはかなり蓄積が見られた。)
これにより、頭痛やアレルギー、便秘、下痢、慢性疲労、月経前症候群(PMS)、痩せにくいなど何か明らかな症状がある場合はデトックスの対象となります。

私なりの改善方法

まずは乳酸菌サプリメントなどで腸内環境を整えること。
必要な栄養素(特にデトックスに必要な、亜鉛、マグネシウム、鉄分、ビタミンB群)の摂取を意識し、有害ミネラルを含むものを控える。

・・・くらいかな?

本格的にするなら専門家のアドバイスに従ったほうがよい。腸内環境を整え、カンジダがいる場合は除菌、そして内服薬を使用した有害ミネラルの除去をしてくれる病院もあるとのこと(おそらく保険診療外なので高額)。

腸内環境を整えるおすすめサプリも教えてもらいました。

・乳酸菌PF
・ミヤリサン
・マルチビタミン&ミネラル

1