1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

1年間の入院生活を終え退院‥表舞台から姿を消したあの人たちの現在

ドラマ撮影中に自転車転倒し、脊髄損傷の大けがを負った、俳優・滝川英治さんが10月18日、ブログを更新。約1年の間入院していた病院から退院したことを報告しました。20日放送のBSスカパー!ドキュメンタリー番組「それでも、前へ」に出演しました。

更新日: 2018年10月21日

10 お気に入り 125125 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●ドラマ撮影中に自転車転倒した俳優・滝川英治さん

【山梨の県道】「弱虫ペダル2」撮影中に滝川英治が自転車で転倒、全身を強く打ち重傷 news.livedoor.com/article/detail… 富士河口湖町方面から笛吹市方面へ進行中に、下り坂の右カーブで左側の縁石へ衝突したという。 pic.twitter.com/xhFdZojMrZ

自転車転倒事故後、ドクターヘリで現場から搬送され、すぐに手術を受けたが、脊髄損傷と診断。

●その滝川さんがブログで1年間の入院生活を終え退院を報告

200RT 「セカンドステージの幕開けだ!」 脊髄損傷の滝川英治、1年間の入院生活を終え退院を報告 nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/18… pic.twitter.com/SFqcCCg4T7

滝川英治さんが10月18日、「新たなステージへ」のタイトルでブログを更新。約1年の間入院していた病院から退院したことを報告

最初のころは左手の指を少し動かすのがやっとでしたが、不屈の精神でリハビリに臨み、2018年8月には自分の手で車椅子を動かせるまでに回復。

・ブログでは「毎日が闘いだったから本当にあっという間」と振り返った

1年以上にわたる入院生活について「一日一日を無駄にしたくなかったし毎日が闘いだったから本当にあっという間」と振り返った。

「でも、本当に今の心の中は青く澄み晴れ晴れしい気持ち 凄い心地がいいんです不思議な感覚です」と、退院の日を迎えた心境をつづっています。

・続けて、看護師や共に過ごした患者達、家族やファンに感謝を述べた

続けて看護師や共に過ごした患者達、家族やファンに感謝を述べ、自分自身についても「ここまで決して諦めなかった自分を褒めてあげたい」

・今後については「新たなステージの幕開け、どんな可能性があるんだろう」と期待をつづった

「でも、本当に今の心の中は青く澄み晴れ晴れしい気持ち」「これからの先の人生に震えてる自分がいるんです 新たなステージの幕開け これから自分にはどんな可能性があるんだろう」と期待をつづった。

「俺は一度死んだと思ってるんだ だからこそもう二度と人を哀しませるような死に方はしたくはない この残された命を大切にしたい

これからも皆様と一緒に 歩いていく! 俺は生きていく! この経験も生きていく! さあ! 飛び出せ! セカンドステージの幕開けだ!! 明るく照らしてくれた全ての万物に…感謝」

おかえりなさい リハビリ大変だと思うけどまた舞台に返ってくるの楽しみに待ってます\('ω')/ ここで「お帰りぶちょー!」か「お帰りフクちゃーん」かによって世代がわかる 「俳優・滝川英治さんが退院を報告」 twitter.com/i/events/10531…

滝川英治さん、本当に退院おめでとうございます。 応援し続けます。これまでも、これからも!!

滝川英治さん退院か〜これからがたいへんってかんじなのかな… 出てる舞台何回かしか行ったことなかったけど印象強めだったがんばってほしい

滝川英治さん 退院おめでとう 3月に滝川さんのブログを見て めちゃくちゃ驚いたのを覚えてる それから長かった様な短かった様な感じだけどあの状態からの回復はすごいと思った!!! 体動かすの大変かもしれないけど、舞台に戻ってきてくれることを祈っています。

●20日にはドキュメンタリー番組「それでも、前へ」に出演

1 2 3