1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

ついに「エヴァ」の続報が…新作アニメ映画情報が早くも大反響!

ご存知ですか…「エヴァンゲリオン」新作映画の続報がきてますよ!ほかにも「この世界の片隅に」,「エウレカセブン」,「機動戦士ガンダムNT」の情報がネットをざわつかせた…気になりすぎてまとめてみました!!

更新日: 2018年10月21日

19 お気に入り 42702 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

待ちわびた…ファンならずとも注目せざるを得ない情報が次々と到着!

critical_phyさん

朗報すぎる…「エヴァンゲリオン」劇場版がついに動き出した!!

声優の緒方恵美が、2020年公開予定のアニメ映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の制作が進行していることを報告した。

2007年に公開された『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』、2009年の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』、2012年の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』に続く映画シリーズの4作目となり、東宝、東映、カラーの3社が共同で配給業務を行なう。

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の、収録についての事前打ち合わせをしに、スタジオカラーさんに来ました。 庵野さん、鶴巻さん始めメインスタッフの皆様と、いろいろお話しして来ましたよ(役者は私だけでしたが)。 動いてるよ。シンエヴァ。 …お楽しみに…!! #エヴァ #エヴァンゲリオン #eva pic.twitter.com/0M7HIdc9lM

まさかの延期…「この世界の片隅に」が波紋を呼んでいる!

第二次世界大戦中の広島・呉を舞台に、激化していく世の中で大切なものを失いながらも、日々を大切に前を向いていく女性・すずを描いたアニメーション作品『この世界の片隅に』。

2016年度のキネマ旬報ベストテンでは、アニメでは『となりのトトロ』以来28年ぶりに日本映画第一位に選出され、日本アカデミー賞で最優秀アニメーション作品賞受賞のほか、数々の賞を受賞。

こうの史代の出世作となった『夕凪の街 桜の国』(2004年)に続いて「戦争と広島」をテーマに描いた作品である(ただし『夕凪の街 桜の国』と異なり、主要な舞台は広島市ではなく近隣の軍港・呉に設定されている)。

すずが嫁ぎ先の町で初めて出会う同世代の女性リンとの交流を描いた昭和19年秋と昭和20年冬から春にかけてのエピソードなど約30分の新規シーンが追加される。

想定していた以上に製作時間を要し、完成までに数か月単位での期間が必要になることが判明。進行状況について検討を重ねた結果、公開時期の延期が決定したとしている。

この世界の片隅に長尺版が延期というのは残念だけど、あのクオリティだと仕方がない。楽しみに待つことにします。

誰も見たことがない物語…「エウレカセブン」新作劇場版に期待しか出来ません!

「広がる世界で出会った君は、きっと失くした、もう一人の俺なんだ。例え、ここで世界が消滅しても。おめでとう、自分。おめでとう、俺。」少女=運命と出会った少年は、「世界」を知るため旅立つ。新世代のための叙事詩が今、始まる。

ボンズ制作のSFロボットアニメであり、バンダイとボンズが中心となって発足したメディアミックスプロジェクト「Project EUREKA」の中核を担う作品の1つ。

4クール、全50話(+1話)は確かに長いですが、その中で生み出されるキャラの深さは素晴らしい。その人間ドラマという軸を終盤の壮大な最終決戦の中でも失わず最後にしっかり結実させたのは見事です。

『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』の第2弾『ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』(11月10日全国ロードショー)。

7年前に父を亡くし、人類の敵“エウレカセブン”と戦う組織・アシッドの一員となったアネモネを中心に物語が展開される。

謎の男・デューイは予言する。「お前たちが見ているエウレカセブンはエウレカセブンではない。偽りの神が創っては破棄した無数の不要な世界。いわばゴミの山だ」アネモネとエウレカが出会った時、全ての真実が明らかとなり、新たな世界の扉が開く――。

物語は再生する…気になりすぎます!

エウレカ映画に向けて一期から見てるんだけど秘密基地めっちゃ良い曲だよな

主題歌はあの歌姫…「機動戦士ガンダムNT」が盛り上がりまくり!

『機動戦士ガンダム』の宇宙世紀シリーズ最新作にして、大ヒット・シリーズ『機動戦士ガンダムUC』のその先を描く注目作品で、今年11月30日より全国90劇場でロードショーとなる。

ファンなら誰もが気になる要素もありつつ、新たなキャラクターたちによる謎に満ちたドラマや、劇場版アニメならではの迫力のメカ描写など見どころ満載。

1 2