1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

広瀬すずは紅白歌合戦司会!姉も大ブレイク『広瀬姉妹』が大活躍

朝ドラ『わろてんか』以降、ドラマに映画に出演作が続く広瀬アリス。新たに、声優として『ドラえもん のび太の月面探査記』に抜擢されたほか、人気シリーズ『釣りバカ日誌SP』も決定。一方、妹の広瀬すずも来年の朝ドラ『なつぞら』撮影中で、今年の『紅白歌合戦』司会に決定した。

更新日: 2018年11月15日

5 お気に入り 33536 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆朝ドラ『わろてんか』ブレイク以降、絶好調の広瀬アリス

『わろてんか』(2017-2018)

コメディエンヌぶりが絶賛された広瀬アリス

アリスは出演したNHK連続ドラマ小説『わろてんか』で、気の強い女芸人・リリコ役を演じて注目を集め、ブレークを果たした。

「LINEバイト」などCMオファーが殺到。2月に全国公開された映画『巫女っちゃけん。』では主演を務め、4月期の連続ドラマ『正義のセ』(日本テレビ系)では、主演・吉高由里子の妹役でレギュラー出演するなど絶好調。

『正義のセ』(2018年4月 - 6月)
『探偵が早すぎる』(2018年7月 - 9月)
『ハラスメントゲーム』(2018年10月 - 12月)

連ドラ3期連続レギュラー出演中

◆今秋は出演映画が次々公開される

小泉今日子、沢尻エリカ、前田敦子、広瀬アリス、山田優、壇蜜、シャーロット・ケイト・ フォックス、鈴木京香と、今を代表する豪華女優陣の共演が大きな話題となっている映画『 食べる女』。

9月21日公開

◆『ドラえもん』に抜擢されるなど実は声優としても大活躍

広瀬アリス(23)が15日、都内で映画「ドラえもん のび太の月面探査記」(八鍬新之介監督、来年3月1日公開)の製作発表に出席した。ゲスト声優として、謎の美少女ルナの声を担当する。

2019年公開

10月5日に全国公開された『モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ』。ヒロイン・ソラの声優を務める人気女優・広瀬アリス。

2018年

人気アクション映画『ミッション:インポッシブル』シリーズの最新作『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』で、DAIGOと広瀬アリスが日本語吹替え版声優を務める。

2018年8月3日公開

◆当たり役の『釣りバカ日誌』も復活など、SPドラマも続々

『釣りバカ日誌SP』(2019)

左から濱田岳、広瀬アリス、西田敏行

濱田岳と広瀬アリスが共演する『釣りバカ日誌』シリーズのスペシャルドラマが、2019年1月に放送決定。

NHK総合では、2019年1月2日(水)、1月3日(木)に2夜連続で正月時代劇「家康、江戸を建てる」(夜9:00-10:13)を放送。1月3日(木)放送の後編「金貨の町」は、広瀬アリス、高橋和也、林遣都、伊原六花、吉田鋼太郎が出演。

広瀬アリス(23)がテレビ東京系の特別ドラマ「東野圭吾 手紙」(12月19日放送。後9・00)に出演し、主演を務めるKAT-TUNの亀梨和也(32)と初共演する。

2018年

◆一方、来年の朝ドラヒロインに抜擢され撮影が進む妹の広瀬すず

『なつぞら』撮影中の広瀬すず(中央)

19年前期の連続テレビ小説『夏空』ヒロインに抜擢された広瀬すず。18年度後期の朝ドラ『まんぷく』ヒロインがまだ発表されないなか、100作目の起用が発表されるというのは、きわめて異例。

2017年11月発表。タイトルは『なつぞら』に変更。

戦争で両親を失った少女・奥原なつ(広瀬)は、北海道・十勝の大地と、開拓精神にあふれた強く優しい大人たちに囲まれて育つ。そして、たくましく成長したなつは、草創期のアニメーションの世界へ踏み出していく。

大森寿美男脚本

6月には北海道十勝地方でロケが行われ、ヒロインの広瀬すず(20)と義母役の松嶋菜々子(44)がしのぎを削り合っていた。

◆今年の紅白歌合戦の司会に決定

『第69回NHK紅白歌合戦』(12月31日 後7:15~11:45)の総合司会が内村光良(54)と同局の桑子真帆アナ(31)、紅組司会が広瀬すず(20)、白組司会が嵐の櫻井翔(36)に決定した。9日、同局より発表された

広瀬は、朝の連続テレビ小説『なつぞら』でヒロイン役を務めることが決まっているが、この作品は朝ドラ100作目となる記念作。失敗は許されず、前宣伝のために起用を求める声が上がる。

「紅白から放送開始まで間がありすぎるうえに、視聴者層からすれば若すぎるように思えるものの、『若年層の視聴者掘り起こしには適任』という意見もあるようです」(NHK関係者)

1 2