1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

バブル感漂うのが逆に新鮮!?「平成元年」公開の日本映画

バブル全盛期の平成元年(1989年)公開のおすすめ日本映画(邦画)。ヤンエグ(死語)のラブコメディ『愛と平成の色男』&『右曲がりのダンディー』、ホイチョイ・プロのバブル三部作『彼女が水着にきがえたら』、秋元康企画『君は僕をスキになる』、新聞社が今よりずっと影響力を持っていた頃『社葬』。

更新日: 2018年11月15日

15 お気に入り 28607 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『愛と平成の色男』

監督:森田芳光
脚本:森田芳光
出演:石田純一、鈴木保奈美、武田久美子、財前直見、鈴木京香

昼間はエリート歯科医、夜はジャズ・サックスプレイヤーというプレイボーイの独身男と、彼をめぐる5人の美女の関係を、恋愛マニュアル風に描くラブコメディ。

脚本・監督は「バカヤロー!2」(総指揮・脚本)の森田芳光。

ずっと観たかった1989年の映画 『愛と平成の色男』 DVD化されておらず半ば諦めかけていたそんな時、偶然 神保町シアターで上映されることを知った。 観られたことが嬉しくて嬉しくて、コメディだけど泣けてしまった。 神保町シアターさん本当にありがとうございます。 #愛と平成の色男 pic.twitter.com/qMHxdVAx9e

バブル映画祭で見てなかった残り一つの「愛と平成の〜」を最終日にやっと鑑賞。 これほど「石田純一そのものを映画にしてしまった映画」はないと思うし、この映画そのものが石田純一。 「そろばんづく」程の突き抜けではないけど、ひたすらおバカいや色男信念を貫いた森田映画素晴らしい。 pic.twitter.com/hHnfkWqxK0

@lafoliee 『愛と平成の色男』すごかったですね…被写体の本質を撮って時代を映画化するという意味ではあれ以上ないくらい見事とも言えます。 両方とも同じ神保町シアターで観ているなあ…

◆『右曲がりのダンディー』

監督:那須博之
脚本:那須真知子
原作:末松正博
出演:玉置浩二、松本小雪、加賀まりこ、林家こぶ平、井森美幸、名取裕子

玉置浩二がニ枚目エリート商社マンに扮した、末松正博原作による人気コミックの実写版。

仕事も遊びもバリバリのエリート・ビジネスマンの生活をコミカルなタッチで描く。

脚本は「桜の樹の下で」の那須真知子が執筆。監督は「ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎完結篇」の那須博之。

『SPA!』で連載中のコラム「サラリーマン文化横丁」、今売りの号では末松正博のギャグ漫画『右曲がりのダンディ』を紹介しました。バブル期ならではのサラリーマン描写が懐かしい。玉置浩二主演による映画版もいつか見てみたい。

◆『彼女が水着にきがえたら』

監督:馬場康夫
脚本:一色伸幸
出演:原田知世、織田裕二、伊藤かずえ

「私をスキーに連れてって」のホイチョイ・プロダクションが製作した、青春ムービー第2弾。東京アーバン・マリンリゾートを舞台に、海底に眠る財宝を追う女性ダイバーとヨット乗りの青年との恋と冒険を描く。

スキューバをはじめとするマリンスポーツの魅力をふんだんにとらえている。さらに、クライマックスではマリンアクション・シークエンスを用意するなど、一段と遊び心に満ち、またエンタテインメント志向を強めた作りになっている。

前作のユーミンに代わり、音楽を担当するのはサザンオールスターズ。時の新人、織田裕二の出世作でもある。

『彼女が水着にきがえたら』観了 懐かしのホイチョイ作品。原田知世様がとにかく可愛いのだ!(水着姿アリ)物語ははっきり言ってしょうもない子供が考えたような感じだがこの作品の見どころは海に関するの乗り物祭りとバブルらしい協賛企業の多さ!(エンドロールすごい)何もかも懐かしい!#映画 pic.twitter.com/XJB1vjUoWf

さっき見た、彼女が水着にきがえたらがめっちゃ心に残っててハイテンション。なんだあのバブルって感じのノリと勢い。。。当時のドラマとか映画見ると恋愛ってこんなにステキで綺麗なものなんだって思えるからイイ。

私をスキーに連れてって 彼女が水着にきがえたら 波の数だけ抱きしめて バブル三部作がまぶしすぎて←

◆『君は僕をスキになる』

監督:渡邊孝好
脚本:野島伸司
企画:秋元康
出演:山田邦子、斉藤由貴、加藤雅也、大江千里
主題歌:山下達郎「クリスマス・イブ」

クリスマス・イブをめぐって四人の男女の恋愛模様をコミカルに描く。脚本は野島伸司、監督は渡邊孝好で共にこれがデビュー作。

山田邦子と斉藤由貴が「クリスマスを好きな男性と過ごしたい」と願う女性を好演。知佳と苫子のふたりはクリスマスを彼氏と過ごしたことがなく、今年こそはと心に誓う。

1 2