1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

この記事は私がまとめました

senegirlsさん

知っ得な電卓の小ワザ

電卓で数字のタイプミスをしたとき、やり直しボタンが無いことにイライラしたことはないでしょうか。

もしミスをしても、Cを押してもう一度最初からやり直すこと無く数字を訂正することができます。

iPhoneの電卓アプリ。数字の部分をスワイプすると、ご入力を消せます。知ってた? pic.twitter.com/wCyTxMmgti

iPhoneの電卓で戻るボタンないなぁと思ってたら、数字のところスワイプすると戻れるんやな 知らんかった。

さらに・・・

意外と盲点なのが、「数字の表示部分を長押しすると、コピー/ペーストができる」ことだ。

メールやメッセージで計算結果を送るときなど、入力の際にうっかり間違えてしまった……ということを防げる

iPhoneの電卓は数字部分を長押しすると、文字などと同様にコピーが選択できる

まず、商品の本体価格(税抜)を入力します。その後、「+」を押します。「+」を押した後に「8・%」の順で入力しましょう。

iPhoneでネット記事を読んでるとき

iOS10まででは、Safariで新規タブを開くには、リンク先を長押しして、新規タブを開くを選択して開いてましたね。

長押しよりもグッと時間を短縮できますよ!

「両手使い」の人には朗報かも!

たまたま気がついたのだけど、iPhoneのSafariで二本指タップすると別タブで開けるんですね。便利。知らなかった。。

上の方のアプリ押しにくい問題

画面の上半分が下へおりてくるので、片手でも上部のアイコンやボタンをタップしやすくなります

ホームバーを下方向へ軽くフリックすると、画面が半分ほど下方向へずり下がり上部のアイコンに触れやすくなる

iPhoneの簡易アクセス知らなくてなんか下がってくるなぁ、邪魔だ。と思ってたけどホームボタン、ダブルタップで下がるのね。知ってると検索ウインドタップするときも片手でいけるので便利。。X系だと下の部分を下にスワイプなのねをそっちのが体感的に分かりやすいねを

1 2