1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

面倒に感じる…6割もの人たちが「結婚式・披露宴」に消極的らしい

20~39歳男女1875人から回答によると、なんと6割もの人たちが結婚式・披露宴を面倒だと考えていることが分かりました。

更新日: 2018年10月22日

46 お気に入り 110868 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

パートナーエージェントのアンケート結果で明らかになっています。

■結婚式・披露宴

一般的に、結婚式とは結婚を誓う儀式のこと。いわゆる「挙式」=「結婚式」とされています。それに対して、挙式の後に行われ、ゲストを招いて食事や余興を行う会を「結婚披露宴」

一言でまとめると、「結婚式は儀式」「披露宴はパーティー」と考えれば、違いが分かりやすいのではないでしょうか。

結婚披露宴は「自分達が結婚したことを周りの人に知ってもらう場」といえるでしょう。古くから世界各地で行われており、今もなお続く文化とひとつ

■なんと、若者の6割はこの結婚式・披露宴を「面倒」と感じてる

パートナーエージェントは10月16日、「ナシ婚」の調査結果を発表した。調査は今年9月にネット上で実施し、20~39歳男女1875人から回答を得た。

両イベントを好ましくないと感じる理由は「費用がかかり過ぎる」が70.8%で最多。「準備に時間・労力がかかる」(49.0%)との回答もあった

■自分自身の結婚式・披露宴に対してはどうなのか?

客観的には「面倒」と感じている若者が多いが、自分自身のこととして考えるとどう思っているのか?

自分自身は結婚式を挙げたいと思いますか?式も披露宴も両方をしたい……23.0% 式も披露宴もしたいと思わない……21.7% 式だけしたい……16.1% 結婚したくない……12.4% お披露目パーティーだけしたい……7.5%

■結婚式・披露宴を挙げる目的も面白い

「式や披露宴は花婿よりも花嫁のためにあると思う」と答えた結果から、男性の方が女性の意向に合わせる傾向だという事がうかがえる。

女性の55.9%は「式や披露宴は両親や親族のためにあると思う」と回答し、男性は結婚式を「花嫁のため」、女性は「両親や親族のため」と考える

『女性は結婚式やウエディングドレスに憧れがあるから、自分は興味がないが、花嫁のために結婚式や披露宴を開きたい』と考えているが、女性も実はそれほど興味がないのでは」とコメント

専門家の意見です。

■結婚式・披露宴を敬遠する理由は何なのか?

ナシ婚の理由を聞くと、もっとも多かったのが「経済的事情」(21.8%)。具体的には「料金が高いので別のことに使いたい」(山形県 20代)

みんなに注目されたり、写真を撮られたりすることに金をかけたくない(香川県/20代女性)

セレモニー的行為が嫌ということです。

あと自分が結婚するってなったら絶対死んでも結婚式とかしたくないwww まず結婚式にお金使うくらいなら生活費とか旅行費に回すwww 親や親戚がしろって言っても絶対せんわ(笑)式せんでも紙切れ一枚で結婚出来るしその方が家計に優しい。本当にしつこく言うなら祖母両親姉妹だけ呼んで食事会くらいやな

友達の結婚式とか参加するたび(結婚願望無いけど、あったとしても)、私は絶対にしたくないなと毎回思う。人から沢山の時間とお金を貰って自分の事祝ってもらうなんて、罪悪感にまみれて絶対無邪気に喜べない。 ※人のは素直にめでたいと思うし嬉しいし祝いたいよ!リア充爆発派では全くないです。

結婚式って少なからず憧れはあるんだけど、相手がしたくないって言うならいらないし、お金かかるし、ただ、ウエディングドレス着て、旦那さんと写真が撮れたら、それだけでいいなあ

こんな思いするなら最初から余興なんて頼まなかったらよかった。めんどくさいなら断ってほしかった。本当に結婚式したくない。 結婚式ってゲストの出欠とか余興準備で人間性露わになるし、お金のことで夫と揉めるしデメリットばっかり見えてくる

1 2