1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●シンガー・ソングライターのaikoさん

ラジオパーソナリティなどの活動を経て、97年12月にアルバム『astral box』でインディ・デビュー。

翌年7月にシングル「あした」でメジャーへ進出。

・「花火」「カブトムシ」など多数を大ヒット曲を生み出している

「花火」「カブトムシ」「ボーイフレンド」「キラキラ」「KissHug」「milk」「恋のスーパーボール」などのヒット曲

等身大の歌詞、耳なじみのよいメロディーライン、飾らないキャラクターなどで男女ともに高い人気を誇る。

●最近では、13thアルバム『湿った夏の始まり』をリリース

デビュー20周年となる2018年に13thアルバム『湿った夏の始まり』をリリース。

アルバム『May Dream』以降にリリースされた「恋をしたのは」「予告」「ストロー」の3枚のシングル表題曲に加え、

「ハナガサイタ」「ドライブモード」「宇宙で息をして」などの新曲10曲を含めた全13曲を収録。

●そのaikoさんが神戸公演中に声が枯れ、ライブを中止した

歌手のaiko(42)が22日、全国ツアーの神戸公演中に声が枯れて歌えなくなったため、ライブを中止した。

・aikoさんはTwitterで「申し訳ないのと私も悔しくて死にそうです。」と自虐を込め謝罪

神戸ライブ、今日は本当にごめんなさい。途中から声が枯れてしまい歌えなくなってしまいました。これじゃ、わざわざチケットを買って観に来てくれたみなさんに申し訳ないのと私も悔しくて死にそうです。…アホかぼけ、全部お前のせいやろ、と何度も自分に言っています。ごめんなさい。

・公式サイトでも、本日の公演を延期と振替を報告した

【お知らせ】 10月22日「Love Like Pop vol.20」神戸公演にご来場頂いた皆様へのお知らせをaikoオフィシャルHPにてアップ致しました。詳細はこちらをご覧ください。 aiko.com/topics/2018102…

公式サイトでも「aikoの体調不良に伴い、本日の公演を延期し、振替させて頂く事と致しました」と報告。

「振替公演は本日のチケットの半券をそのまま有効とさせて頂きます。チケットは無くさないよう大切にお持ち下さい。振替公演にご来場頂けない場合はチケットの払い戻しをさせて頂きます」とし、

「振替公演の日程及び詳細に関しましては、決まり次第aikoオフィシャルホームページにて発表させて頂きます」と告知

●ネットでは、コンサート中止に様々な声が上がっている

aiko大丈夫かなぁ 大丈夫じゃないよなぁ 悲しいなぁ、、、

aikoさん無理してステージ立ってくれたのかな… しっかり治してくださいね

声が枯れちゃって中断して振替公演することを伝えてくれたaiko。それでもできるだけやりたいって2時間歌ってくれた。aikoの悔しい気持ちがすっごい伝わってきてほんまにツラかった(;_;)(;_;) aiko自分を責めないでね。 みんなaikoが大好きやから。

@aiko_dochibi いつもライブを全力でしてるaikoの気持ち考えたら胸がいっぱいです… いっつもaikoの笑顔、歌声、パフォーマンスにパワー貰ってるからaikoが辛い時こそ誰にも負けないパワーをaikoに!!!!! 俺一人やったら微力やけど全国の何十万人がパワー送ってるから絶対にすぐに治る!!!

1 2