1. まとめトップ

彼氏が欲しい!彼氏が欲しいのにできない女性の5つの特徴!!

彼氏が欲しいと思っているのに、長い間彼氏がいない人もきっといることでしょう。自分でも分かっていない男性が遠ざかる原因があるかも知れません。そんなときは一度できない理由を考えてみることも大切です。今回は彼氏ができない女性に見られる特徴をまとめて見ました。ぜひ、素敵な彼氏を作るのに役立ててください。

更新日: 2018年10月23日

2 お気に入り 5987 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kakacom_111さん

彼氏ができない女性に最も多く共通しているのが、この「恋愛に対して消極的・受け身」という特徴です。

どんな男性と恋愛を始めるにしても、まずは”出会いの場”がなくてはスタート地点にすら立てません。合コンや男性と接する機会のあるイベントなど、こういった場に積極的に参加していかなければ、男性との出会いの機会は少なくなる一方です。「彼氏が欲しい~」と嘆いている女性の多くは、ただ彼氏がいないことを嘆くだけでなかなか積極的な行動には移していない人が少なくありません。心当たりはありませんか?

彼氏ができない女の子は恋愛に受け身であったり、消極的な考え方があったりしないでしょうか。

特に恋愛で何度も失敗している女の子は自分独自のパターンができてしまい、なかなか男性とお付き合いまで発展しない場合があります。また、女の子の約8割が愛されたいという本音を持っているのです。恋愛に対して消極的になってしまう理由は傷付くことへの恐怖心、過剰な好意への不安、恋愛疲れ、自分へのコンプレックスなどが挙げられます。しかし、彼氏ができるモテモテな女の子は男性にもフレンドリーな傾向があり、自然と好意を得られやすいのです。なので、彼氏が欲しいのであれば受け身だけではなく、自分から行動を起こすことも恋愛のチャンスに繋げるポイントになります。

自らの感情をコントロールする習慣を身に着けて、女性らしい明るい顔つきを手に入れることをオススメします。常日頃、消極的な心構えに捕らわれていたら暗い顔つきが習慣となって、さすがに男性も寄り付きません。

買い物、スマホ、仕事など何か一つに依存しているのは、彼氏ができない特徴の一つ。

もちろん好きなことに夢中で取り組むことは素晴らしいことですが、夢中と依存は大きく違います。

依存してしまうとそれ以外の事が目に入らなくなってしまったり疎かになってしまったりしてしまうため、恋愛に気持ちが向きづらくなってしまうのです。

依存している姿を周囲に見せてしまうことで、例え気にかけてくれる男性がいても「俺には振り向いてくれないかも」と考えて身を引いてしまうこともあるので注意しましょう。

彼氏ができない女性の特徴の一つ目は、自分のことでいっぱいいっぱいで、異性との関係を疎かにしてしまう女性です。

学生でも社会人でもそういう女性で彼氏ができない人はたくさんいます。「忙しい」を理由に、恋愛まで目がいきません。そういう人に限って、勉強や仕事以外の時間は家にこもっていて、恋愛する時間を作りません。

女友達がせっかく合コンに誘っても、「今週は忙しかったから疲れている」、「また次回誘ってほしい」と断りがちです。

男性から一対一のデートの誘いがあっても、「忙しくて、時間がなさそう」と断ってしまいます。ある程度忙しいのは、どの女性も同じです。自分の仕事、勉強、趣味ですでにいっぱいいっぱいになっている女性には彼氏はできません。

私生活が彼氏無しでも充実してる人。 男が全てではないけど、仕事も忙しい(楽しい)、休日はエステや買い物、連休は友達と旅行で大型連休は海外!なんて話聞くと、遊びに誘い辛いと男友達が言ってました。

つい「どうせ私なんて」を口にしていませんか?こじらせ女子は「どうせ・・・」からはじまるマイナス思考に陥りがちです。

恋愛はもちろん、こじらせの深みにはまっていろんなことをマイナスに捉えてしまいます。こうなると負のスパイラルへ一直線

常日頃から「私はどうせモテないから」「私なんて可愛くないから」「私なんか生きている価値がない」とネガティブな発言を繰り返していませんか?

残念ながら、ネガティブな言葉を発すれば発するほど、物事はネガティブな方向に導かれていくものです。ネガティブなことを言うと周りの人間もネガティブになっていき、周りの人がどんどん離れて行ってしまいます。結果出会いの場も狭まり、ますます自信も失ってしまうネガティブスパイラルに陥ってしまうのです。もともと思考回路がネガティブな人にポジティブになれということは難しいことだと思います。まず、ネガティブなことを言わないように努めてみましょう。みんな笑っている女性の方が好きなのです。

彼氏ができない人の原因は主に以下のようになります。 自己中な女 悪口ばかり言う スペック重視 マイナス思考 恋愛に臆病 面倒くさがり 男性との出会いがない

男性に対して条件を求めることは良いことだと思います。例えばどんな仕事をしていて、どのくらいの収入で、どんな見た目で、家族構成はどうで、どんな性格で、というような現実的にありえそうな条件を挙げることは恋愛する上で効果的でしょう。

しかし恋愛出来ない女性は、この条件がぶっ飛んでいる傾向にあります。そんな収入一般的なサラリーマンにはありえない数字でしょう!?という収入を求めたり、芸能人じゃないんだから…と言いたくなるようなイケメンを求めていたり、いわゆる理想が高すぎて恋愛対象に当てはまる男性がいないのです。だから恋愛できなくなってしまうという結果に陥ってしまいます。現実を見つめましょう。恋愛には完璧はありえません。妥協し相手の弱点も受け入れる器が必要です。

婚活であれば、相手に求める年収額の理想が高すぎる、という女性は結構います。でも、恋活で「理想が高い」という場合、男性の容姿を気にする女性が多いでしょう。

モデル並みのイケメンを望んでしまい、合コンや街コンに出かけても「ブサ男ばっかり」とガッカリしてしまうのです。けれど、恋愛とはつまり人間関係であり、親密になるほど外見の良し悪しは関係ありません。周囲に彼氏を紹介して羨ましがられたり、ケンカをしても彼氏がイケメンだと仲直りしやすかったりしますが、そういった部分は恋の最重要ポイントでもないのです。

こんなんだからもうすぐ21歳になるのに彼氏もいたことすらないんだよ、 顔とか性格とかまぁ難ありな所もあるだろうけど 私ほんとに青春の全てをエイトに捧げてきたせいで、理想が高すぎるのは分かってるし なんならちょっと気があるんかなーって思ったら自ら避けてきたし こんなんじゃ結婚できない、、

1