超スゲェ…!Twitterでバズって「復活したモノ」

拡散力の強いTwitterの力で、「復活したモノ」が。外国人には理解が難しい「英語」「日本語」を解説している「日英語表現辞典」、江戸時代、天狗に攫われた子供と知識人との問答が記録された「仙境異聞・勝五郎再生記聞」、歌舞伎界などで愛用されていた「資生堂舞台用化粧品」がTwitterの力によって復活。

更新日: 2018年10月25日

364 お気に入り 168008 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

英語を学ぶなら絶対読むべき!

最所フミ(編・著)
2004年1月の刊行後、絶版となっていましたが…

1908年生まれの著者の「伝説的辞典」がTwitterで大反響! ! どうしても読みたい! ! という声にお応えして緊急復刊

↓ バズったツイートが ↓

この本、Twitterで知って発注したけど、ハンパないわ。英語を勉強しようとか英語で仕事をしようとかいう人は、読むべきと言うより、読まなくてはいけないレベルの本 pic.twitter.com/PPG92qdrHj

ちなみに、約7,000以上のリツイートと約2万8,000以上のお気に入りがついている。(10/18現在)

【緊急復刊 続報!!】10月初旬復刊予定の『日英語表現辞典』について、たくさんのお問い合わせをいただき、本当にありがとうございます!店頭でのお取り扱いがない場合もございますので、確実に購入を希望される方はお近くの書店にてご予約いただければ幸いです。復刊に向けて特別オビも作りました。 pic.twitter.com/ZSwiqUSuv3

英語学者である著者による和英・英和辞典だ。外国人には理解が難しい「英語」「日本語」を厳選し、それぞれの国の伝統的な表現や慣用句、俗語を解説している

話題の日英語表現辞典、販売してなかったから図書館で借りた(今再販してるらしい!) 英語を勉強し始めて数年。英語は難しいけど日本語の方が難しいと感じる。日本語を完璧に英語にすることは難しいのである。 これはそんなもやもやをなるほど!と思わせてくれる‍♀️✨ pic.twitter.com/3Fx6mXY60I

【㊗️速報】 最所フミ編著『日英語表現辞典』をご購入いただいた皆様、ありがとうございます!なんと緊急復刊から1週間で、さらに重版することが決定いたしました!ネット含む多くの書店様で完売続出のためご迷惑をおかけしておりますが、10月23日頃から順次出荷予定です。よろしくお願いいたします。 pic.twitter.com/uLVdX2gs2g

復刊からの、重版がかかる人気ぶり。

一時アマゾンで6万円に跳ね上がった

平田 篤胤(著)子安 宣邦(校注)

↓ 話題になったツイートは ↓

もうこの話100回目なんだけど「江戸時代に天狗に攫われて帰ってきた子供のしゃべったことをまとめた記録」があってそれがめちゃ面白いし読める。どうも天狗じゃなくて宇宙人じゃないかと思うんだけど「天狗?に連れられて太陽に近づいたら炎の波が出てた」ってフレアじゃねえかみたいな話が面白い

このツイートは約1万7,000のリツイートと約3万4,000のお気に入りがついている。(10/18現在)

岩波文庫で出てるのが面白い。1820年頃の話らしくペリー来る30年ぐらい前のこと。>仙境異聞・勝五郎再生記聞 (岩波文庫) 平田 篤胤 amazon.co.jp/dp/4003304632/… @amazonJPさんから

この投稿から古本の購入者が増え、2日後の2月14日にはアマゾンでの古本販売価格が6万円という高値を付け、さらに話題となり、8日後の2月20日には、5年半ぶりの重版が決定

校注を担当した子安宣邦さんはは、驚いていたそう。

私の校注になる篤胤の『仙境異聞・勝五郎再生記聞』(岩波文庫)の第6刷が出たのが3月15日だが、間もなく第7刷刊行の通知があり、さらに昨日第8刷刊行の通知があった。何が起こっているのだろう。これは面白い読み物には違いないが、それにしてもなぜ、 pic.twitter.com/iBvdzXY7Ro

天狗の元で修行して現実世界に戻ってきた少年と江戸時代の知識人との問答集。この本には自身の前世を記憶している少年の話も掲載されている

『仙境異聞・勝五郎再生記聞』入手。岩波文庫(青)に今まで見たこともないようなポップな帯が巻かれていてびっくり(笑)。そして背表紙側にも天狗様がこっそり居るのが可愛い。寅吉さんが連れられて行ったのは筑波方面だったのか! 一通り読んだら岩間山に出掛けてみたいものです。 pic.twitter.com/hkqQ8eXdmT

【重版来ました!】 あのTwitterでもTogetterでも話題になった「天狗に攫われて帰ってきた子どもの証言記録集」『仙境異聞・勝五郎再生記聞』が重版になり、帰ってきます!!こちらが帯だそうです! もちろん6万円ではなく…!(笑)組合員証で通常価格から10%OFFです!! pic.twitter.com/MM0ubPRJlX

歌舞伎界でも愛用されていた化粧品

愛用していた、資生堂の舞台化粧品が製造中止に・・・。 粉白粉、棒紅、との粉、どれも使いやすく良い化粧品でした。 とっても残念です(T-T) #市川猿紫 #資生堂 #舞台化粧品 pic.twitter.com/9uL5WldkUW

資生堂から発売されていた、舞台用の「粉白粉」や「棒水紅」など。

歌舞伎俳優の市川笑野さんが2018年10月11日、自身のツイッターアカウントで訴え、伝統芸能のファンの間で波紋を呼んでいる

【拡散希望】とても困っております! 資生堂が舞台用化粧品の製造をやめてしまい、愛用の化粧品が手に入らなくなってしまいました! どの品も歌舞伎の化粧に必要な物で、粉白粉の白さや棒水紅の色の良さ使い易さは絶品です。 伝統芸能を支える品物です! どうか資生堂さんにこの声が届いてほしいです! pic.twitter.com/SbUgIQyj72

【市川海老蔵さんのブログでも…】
資生堂さんの白粉、粉白粉、との粉、水紅などなど、生産中止になるとか、みんな困ってます、なんとかならないものですかね、、

と、愛用していた人から悩みの声が続出。

化粧下地や白粉は1973年から45年にも渡り販売されていたもの。 終了の理由については「売上が限られていたため」

継続の理由の一つに「日本の伝統文化の支援」があったとされ、SNS上では「(資生堂に)声が届いてよかった」「日本文化に貢献ありがとう、資生堂」といった声が

よかった! 資生堂、伝統化粧品の生産終了を撤回 市川海老蔵など歌舞伎俳優らに喜びの声広がる - ねとらぼ nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/18… @itm_nlabから pic.twitter.com/1dAfF8itT7

資生堂さんの舞台化粧品製造再開本当にありがたい!歌舞伎の方々だけでなく僕たちも愛用の化粧品が製造中止で困っていたところです。これでまだまだ女形が続けられます #資生堂舞台用化粧品

大衆演劇「梅沢劇団」第3代座長、女形を演じる梅沢富美男さんも喜びの声!

資生堂から松竹に「資生堂は日本の大事な伝統文化をしっかり支援させて頂きたいです。」との連絡があり、舞台用化粧品を製造再開して頂ける事になりました! リツイート、いいね、有難いご意見を頂戴しました皆様のご後援の賜物です! これからも芸道精進致します! 本当にありがとうございました! https://t.co/6zggDy4pDo

1