1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

ムロツヨシから橋本環奈まで!秋ドラマは「ギャップ萌え」に注目

掛け持ちドラマで真逆の役を演じたり、通常のイメージとギャップのある役を演じて注目されている「秋ドラマ」の俳優たち。『大恋愛〜僕を忘れる君と』と『今日から俺は‼』のムロツヨシ。『今日俺』の橋本環奈、『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子』の高橋英樹、『まんぷく』の橋本マナミ。

更新日: 2018年11月11日

2 お気に入り 29859 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『大恋愛〜僕を忘れる君と』(金曜夜10時、TBS)

ムロツヨシと戸田恵梨香

若年性アルツハイマーに冒される女医と、彼女を明るくけなげに支え続ける元小説家の男性の10年にわたる愛の奇跡を描く。

・普段のムロや『今日から俺は‼』とのギャップが凄いと話題

『今日から俺は‼』

ネット上でも、「ムロツヨシが真面目な役してるのが新鮮」「ムロさん色っぽい」など、ギャップ萌えする人が続出。

『大恋愛』

「今日から俺は!!」の第2話が10月21日にオンエア。本作で椋木先生を演じるムロツヨシに「大恋愛」での演技と比較して「ギャップありすぎ」の声が巻き起こっている。

「大恋愛」で見せるシリアスな“いい男”キャラと本作との違いに「ムロツヨシの幅の広さよwww」「ムロツヨシのギャップがすごいんだけど笑」などのツイートが多数寄せられている。

◆『今日から俺は‼』(日曜夜10時半、日本テレビ)

橋本環奈(右)と若月佑美(左)

賀来賢人主演、福田雄一が脚本&監督を務める10月スタートのドラマ「今日から俺は!!」。

西森博之のマンガを福田雄一が実写化する本作は、金髪パーマ高校生・三橋貴志と、その相棒であるトンガリ頭・伊藤真司の巻き起こす騒動を描く青春不良コメディ。

主演・賀来賢人が演じる三橋と、伊藤健太郎演じる相棒・伊藤、そして、清野菜名と橋本環奈が演じるWヒロイン・理子と京子。

・天使のような橋本環奈に二面性の役をやらせるWギャップ

"魔女っ子ポーズ"も披露

京子(橋本環奈)は、街角の路地裏で他校のスケバン女子とけんかをくり広げていたが、恋人の伊藤に見つかると態度が一変。伊藤に「ツッパリ、やめるって言ってたよね?」と問われると、上目遣いをしながら「やめてます、とっくに」とぶりっ子モード。

第2話では、橋本が白目姿で叫ぶシーンもあった。普段のかわいらしい姿と変顔のギャップにネット上では称賛の声。

ドラマの『今日俺』もスケバンとはいえ、男の前ではぶりっ子となる二面性のある役どころ。どうやら、天使のような橋本に3枚目を演じさせることのギャップが高評価を生んでいるようなのだ。

◆『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子』(木曜夜9時、テレビ朝日)

米倉涼子演じる、弁護士資格を剥奪されたヒロイン・翔子が主人公のリーガルドラマ。

翔子がペーパー弁護士・京極(高橋英樹)、不器用な若手弁護士・青島(林遣都)らと共に、弱小弁護士集団としてさまざまな不利な訴訟に立ち向かう。

脚本はドラマ「オトナ高校」や「映画 ビリギャル」の橋本裕志が担当。「ドクターX」シリーズで米倉と組んできた田村直己と松田秀知が演出を手がける。

・大物俳優の高橋英樹のコミカルな演技にギャップ萌え

高橋英樹(右)と勝村政信(左)

1 2