1. まとめトップ

声優の遠藤 綾(えんどう あや)のキャラまとめ【CONCEPTION】【ガイコツ書店員】

オフィスPAC所属。2016年から水谷優子の後任としてミニーマウスの声を担当。2009年、第3回声優アワードにて助演女優賞を受賞。養成所時代の頃は演劇が苦手であり、師匠的存在の野沢那智によれば「演劇が嫌だ」と言っていたこともあるという。

更新日: 2019年01月18日

1 お気に入り 1002 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

hukukenさん

▼有名どころ

実家の宣伝のためと称してアイドルを始めた。実家の魚屋は元から大繁盛しており、おそ松によれば父親の愛車はベンツらしい。思ったことをそのまま口に出す。ボディブローが得意。

田舎にある神社のこま犬に取り憑いていたものの、その神社が取り壊された為に都会にやってきた妖怪。都会での生活に馴染もうと頑張っている。コマじろうは弟

▼2019年 冬アニメ

<ラタトクス>の空中艦<フラクシナス>の搭乗員で解析官。不眠症らしく四六時中、眠そうな顔をしている。かなり不思議な言動、行動をするものの、解析官としては非常に優秀である。

▼2018年 秋アニメ

10年前に魔神王を倒した冒険者「六人の英雄」の一人で金等級。水の街で至高神の大司教(アーク・ビショップ)で、西方辺境一帯の法を負って立つ人物。

牡羊座の巫女。普段は教会で修道女として神に仕える。訪れる人々の対応や、子供の世話をする心優しいお姉さん的存在。実は無類の武器好きで、教会の内部にある”開かずの間”に人知れず大量の武器をコレクションしている。

書店員時代の本田の同僚。作中では小面をつけた姿で描かれている。コミック売り場でBLノベルスとTLノベルスの棚を担当している。

ソフィーSEVEN-Oの通信士。 SEVEN-O本部で捜査員たちに捜査情報を無線で伝えたり、にじり寄るトラヴィスをテキトーにあしらったりする。

▼2018年

ハジメが考案した、物理法則を擬人化したゲーム企画に登場。

同盟軍の重鎮、宇宙艦隊総参謀長ドワイト・グリーンヒル大将の娘で、ヤン・ウェンリーの副官。

艦長の愛娘で、抜群のスタイルの持ち主。中尉。専用機はプリマヴェーラδ。 少々気まぐれな性格

かおす達が入る文芳社女子まんが家寮の寮母。 元々は、百合漫画家でかおす達と同じ寮に住んでいた。

観測隊に同行している研究者。貴子の後輩でもあり、尊敬している。

C・H郵便社で代筆屋を務めている、自動手記人形(オート・メモリーズ・ドール)の女性。 C・H郵便社の看板ドールでもある。

▼2017年

エリアスの家に住まう家事妖精(ブラウニー)。ボンネットにドレス姿の美しい女性の姿をしている。「銀の君」、「銀の花」とも呼ばれている。

幼馴染の伊吹にスペインまでついて行き、一緒に日本に帰って来た。伊吹に対してはツンデレ気味

木ノ葉隠れの忍者学校ではうずまきボルトらが所属しているクラスの学級委員長を務めていた。ボルトたちからもアカデミー卒業後も「委員長」とあだ名感覚で呼ばれている。

▼2016年

狩方衆(かりかたしゅう)に属する、天鳥美馬の側近の女性。 無名と同じく「カバネリ」とよばれる存在。

「ピョートル・チャイコフスキー」の記憶を持ったクラシカロイド。 普段は東北弁で会話する。 リスト同様、何故か男から女のクラシカロイドに転生した。

DSAA総合魔法戦競技選手で、U19の選手会長。フロンティアジムに在籍しており、リンネの先輩にあたる人物。親しい人には優しく面倒見が良く、世話好き。

1 2