ケンガンアシュラは決勝戦一歩手前ということもあり、一戦の密度が濃い。一拳一蹴りの描写が丁寧だがくどい印象は全くなく、向き合う二人の戦歴経歴の重みが感じられるようになってて素晴らしい。ページをめくるのももどかしいような、高揚感がある。すごいよーあれは。

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

誰が最強、、、? トーナメント格闘漫画まとめ

誰もが熱くなる! 最強達ののナンバーワンを目指す戦い!終末のワルキューレ、グラップラー刃牙、ケンガンアシュラ、喧嘩商売

このまとめを見る