1. まとめトップ
  2. 雑学

マンガン電池の色の意味は? 『雑談に取り入れたくなる知識』が凄い

Twitterで見かけた思わず唸る雑学。一般的ではない知識がちょっとした驚きをもたらします。

更新日: 2018年10月26日

75 お気に入り 33884 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

スルーできない情報が話題に。

nyokikeさん

▼マンガン電池の色の意味、知っていましたか?

一般的に通常出力用を赤色・高出力用を黒色として区別されているようで、パナソニックのサイトにも「黒マンガン」電池について

電池を使うおもちゃ・懐中電灯(豆球)・ガス・石油機器自動点火

とされております。つまりこれら赤・黒を混ぜて使うのは好ましくなく、壁掛け時計などに黒マンガンをガンガン使うとあっという間に寿命が来てしまう恐れがあるので、赤を使うといいのかもしれませんが、赤マンガンは徐々に生産が終了し、パナソニックでも生産が終了しております。

@minazuki_hime へぇ~~気になって調べたら S(標準品)<C(大容量)<P(赤)<PU(黒)とか出力等級あった 【拾い画像ですが】 pic.twitter.com/q2oGcS8y9G

@minazuki_hime 以前これを知っていちいち使い分けていたが、最近どちらか一方しか置いてない店が多い。

@minazuki_hime 初代ゲームボーイ小僧だった私は赤いナショナルマンガン単三電池に小遣いを注ぎ込んでました。 黒=高い、赤=安いと思ってました。

▼近所でたまに見かけるコレ、「ノブドウの実」でした

ノブドウの実が色着いている。野山や平野部でも良く見られ食用には向かないが、熟した実は宝石のように美しい。10/25 (2,3枚目は2016年撮影) pic.twitter.com/vBbRi2lnU6

@momodog22 これ、近所にも生えているおうちがあり、カラフルでかわいいのでなんて言う名前なんだろうといつも気になっていました。 ノブドウというんですね!!知れて嬉しいです。

@momodog22 これってトゲあります?小さい頃綺麗だなと摘もうとして痛いおもいをした記憶が、、、。

@meho412 ノブドウの茎には棘はありません。棘があるなら、おそらくよく似た実を付けるイシミカワだと思います。

▼2色鉛筆の境界線…見たことありますか?

この短い鉛筆を私はどのように使っていたかというと、補助軸に入れて使っています。学生時代に買ったものです。職場でもこれを使って短い鉛筆を最後まで使っています。 鉛筆削りは銀座の月光荘さんのものを愛用しています。よく削れるし、ホルンマークなのがホルン吹きには嬉しい! pic.twitter.com/ZxIL81qbrw

@cho25hr @toripon86 赤色も青色も声を揃えて感謝してる声が聞こえてきそうです

@cho25hr @KeikoHiwa こりゃすごい よくここまで使いましたね これはこのままケースに 入れて取って置こうよ

@blunder4437 ありがとうございます! 境目からポロッと折れました! 写真に撮っておけば良かったです…

▼こんなことになってるの?! ダムを補修する工事が圧巻

おまけ ダムの補修工事の為に架かってた足場(高さ約100M)にも圧倒されました笑 pic.twitter.com/gpbkLcVhBL

どこのダムですかと質問が多く見られたので詳細を載せておきます。 栃木県日光市川俣にある瀬戸合峡、川俣ダムからの撮影になります。 展望台から遊歩道を下って行くと渡らっしゃい橋にたどり着きそこからダムを一望出来ます。 ただし、遊歩道は15:30に入場規制、16:00にはしまってしまうのでご注意を pic.twitter.com/ICARHvF25v

@iloveplayfps @koooog1121 大型のクレーン車(ラフター)を設置して吊り上げて作業床に乗せるのが一般的ですね。

1 2