まぁ、ただそれだけの。「凄いですね」って言われて、「…はい」以外のは…あと、これは本人に多分伝わると思うから言いますけど、自分の番組でゲストに呼んだ時に、ずーっと質問してんですよ、こっちの質問聞かずに。ずっと質問してるんですよ。次、「対談しませんか?」ってオファーが来たから、「じゃあ対談だったら、言い残したことを」って言ったら、その対談も、ずーっと質問してんのね。

話、違うじゃんっていうことで、今後はないです(笑)今後は、相手にしても損ですっていう。僕はね、自分が得したい。得なことが何もないということ分かりましたので、僕の思いはそういう感じですかね。

出典神田松之丞、大ファンである伊集院光から「今後は(対談を行うことは)ない」と宣告されたショックについてのトークまとめ | ラジサマリー

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【神田松之丞VS伊集院光】嫌う伊集院と愚痴る松之丞+太田光【ラジオ世代交代】

ラジオ界の天皇・伊集院と若手天才講談師・神田松之丞の戦いが見ものとなっています。さらに爆笑問題・太田光も加わってさあ大変

このまとめを見る