1. まとめトップ

寒くなると食べたくなる! 激うま「辛い鍋料理」

寒くなると食べたくなる! 激うま「辛い鍋料理」

更新日: 2018年10月28日

2 お気に入り 2688 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

webmastさん

そろそろ肌寒くなり、鍋がおいしくなる季節です!

冬の定番鍋をピリカラにアレンジして体がぽかぽかになる鍋レシピをまとめました。いつもの鍋に飽きたら辛さとバリエーションをプラスしてどうぞ。

辛いものが食べたいー!! 担々麺かキムチ鍋 ちゃんと辛いやつ!!

昨夜は勤務終えてから、イツメンと食事会。ヲタ事、仕事事、近況を話して来た。辛い鍋美味しかった。 pic.twitter.com/fKCNegMjZ4

エスニックがたまらないトムヤム鍋

わーい、久々に #トムヤム鍋 注文頂きましたわーい! ココで、おトク(?)な裏メニュー。 もしも、鍋の汁が残っちゃって、勿体ないなぁと思ったら、スタッフにご飯or中華麺の注文をしてみて下さい。 トムヤム鍋から、トムヤムラーメンorトムヤム掛けご飯の出来上がりです。 シメも楽しめる!!(Y pic.twitter.com/31BluWK8Un

昨日の赤から鍋の素で作った鍋の残りに具材足して、味薄くなったから思いつきで干しエビ入れて、トムヤム塩とオイスターソースで味整えたらいい感じにレモン汁が合うアジア的な鍋になった レモングラス常備したいなあ

女性に大人気のパクチートムヤム鍋は、酸味の効いたトムヤムベースにたっぷりのパクチーがのった絶品鍋♡

辛いだけじゃない絶品エスニック鍋を寒い冬に食べましょう♡

無口になる程激しい辛さが押し寄せてくる。熱いスープからカーッとくる辛さは、タイ料理の辛さの決め手となる“プリッキーヌ”と、過去に世界一辛い唐辛子としてギネス世界記録に認定された唐辛子“ブートジョロキア”の二大勢力だ。

タイスキ風でしゃぶしゃぶにしても楽しめる

タイスキというのは、スープが入った鍋に色々な具を入れて、辛いタレをつけて食べるタイ料理です。タイ風のしゃぶしゃぶといったところですね。

タイスキの食べ放題 ようやく入れたと思ったらラストオーダーまで20分しかなく、最大船速で食べまくった 暑い国で食べる鍋は最高やで pic.twitter.com/UT5ptRH2Zf

インド料理 火鍋 タイスキ のどれかと 冷たい白ワインのみたい

中華の定番、鍋にしてもおいしい麻婆鍋

辛さを倍増したりして楽しめる坦々鍋

うま辛坦々うどん20辛 思ったより辛くなかった、赤から鍋8辛とかメラメラとかペヤングの黒いやつの方が辛いと思う pic.twitter.com/jmFEZ1HD0A

昨日、知り合いのスマホケースを見て久々にゆるキャン△飯な気分だったので、坦々餃子鍋。辛そうで実際辛い、というか結構辛いお鍋。今日の隠し味はミニトマト pic.twitter.com/wbC4CDwdvR

カラムーチョ鍋スープ辛口、めっちゃ辛かったデス あまりの辛さにチーズ投入 鍋あとの、まぜそばにも卵を入れてマイルドー 酢と花山椒入れると汁なし坦々麺みたいな感じになります #カラムーチョ鍋スープ pic.twitter.com/Zirikt809k

坦々鍋の元みたいなんで、鍋作ったけど思いの外辛すぎて完食を断念しました… 明日、ケツが心配や(´`:)

甘辛鍋は辛さ控えめで万能メニューとして楽しめそう

1 2