1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

書道じゃなくて『筆文字(ふでもじ)』。味のあるヘタウマ文字を活かした筆文字を教えてもらえるサイトのご紹介です。

ko-momoさん

筆文字教室ー福詩家たろうオフィシャルサイト

“「こんなに字で人に褒められることはなかった。それどころか私の子どもに書いてなどと依頼が来たり、周りの人に喜んでもらえるような今の状況は想像もしていなかった。」”

見ての通りのセクシー&イケメンの書家から学べる筆文字教室。

一般社団法人心書協会

“心書とは心で感じるありのままの感情を自由に表現する筆文字として代表理事・岸本亜泉が命名。
大切な人へ普段の会話では伝えきれない想いや日常で抑えがちな自分の心を筆ペン一本で感情とリンクさせ一枚の紙に思い切り表現します。”

一般社団法人笑い文字普及協会

感謝と喜びの循環笑い文字は、ただ文字をかくだけでなく、それを渡すという生き方です。わたしたち人間は、本能的に笑顔が好きで、心の通い合う関係や、感謝や喜びを伝えることが大切だとわかっています。

一般社団法人伝筆協会

「筆文字が描けたら」という一つの憧れから、誰でも描けるようになるコツを集め続け、できあがったのが伝筆です。

くせ字を魅力に変える「7つのコツ」を活用して描くことで、「ユニーク」で「あたたかい」文字が「だれでも」描けるようになります。

笑顔流筆文字

きれいな字ではないけれど、味があって温かみがあって、人柄のにじみ出る筆文字が書きたい方へ。これまでに、ご自身の筆文字にコンプレックスのある方が参加されて、今では、どんどん書かれている方がたくさんいます。

日本己書道場

読んで字のごとく、自分だけの書という意味です。まさに自分だけのオンリーワンの書と言えます。己書の読み方は「おのれしょ」と読みます。

1