AIを利用して描かれた絵画が、オークションで5000万円ぐらいで落札されたと報じられた。芸術作品がAIで制作され、それが高額で販売されると、画家という職業はどうなってしまうのだろうか。膨大なデータの処理や分析が必要な科学の分野でもAIの利用も進みそうだ。

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

A I 絵画「エドモンド・ベラミーの肖像」がオークションに... 4800万円超で落札!

世界で初めてオークションにかけられたAI(人工知能)制作の肖像画が5000万円で落札・サイン・アルゴリズム・数式・ニューヨーク競売会社クリティーズ・タイトル作品名エドモンド・ベラミーの肖像画(Portrait of Edmond de Belamy)・コンピューター・話題ニュースTwitterまとめ

このまとめを見る