1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

実はドライヤーは万能家電だった!意外な活用法5選

こんな活用法があったなんてもっと早く知りたかった!

更新日: 2018年10月30日

193 お気に入り 126062 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

実はドライヤーって生活の様々な場面で大活躍するんです

軽い汚れか、しつこい汚れかで掃除の仕方が異なります。軽い汚れを落とすのに便利なのが、ヘアドライヤーです。ヘアドライヤーによる汚れ落としは、簡単で準備もいらず、思い立ったらすぐ実行できます。

ドライヤーの温風をあてて固まった油が熱によって溶かされ浮いてくるので、あとはタオルでさっと拭けばOKです。

換気扇等の頑固な油汚れはドライヤーで30秒ほど温めてから拭くととれやすい

換気扇の油汚れが取れにくい時はドライヤーの温風を当てるといい。

次は靴のサイズに調節に!

靴下を数枚ほど重ね履きした状態で靴を履き、つま先部分を目がけてドライヤーを当てるだけ!

この時足の指をくねくね動かしたり、広げたりするとより効果的!

靴が窮屈だったから、ネットで拾った、分厚い靴下履いてドライヤーあてたら、熱で皮が伸びるらしいので試みた。伸びたような気がする

キツい靴ドライヤーであっためて厚手の靴下履いて伸ばすっていうのやってみたらホントに履きやすくなった(///⊙⊙///)

チョコの湯せんって意外と面倒!

手作りチョコを作る時に、面倒なのが「チョコを溶かす作業」ですよね。湯煎だと水が入ってしまったり、電子レンジだとチョコが焦げてしまったり、となかなか上手くいかないことがあると思います。そんな悩みを一瞬で吹き飛ばしてくれるのが、ドライヤーです!

使いたいチョコレートを刻んでボールに入れ、20-25cm程離れたところからドライヤーで熱風を当てるだけ。当てるときは真上から当てるようにし、時々チョコレートをゴムベラなどでかき混ぜながら溶かしてあげましょう。

湯煎苦手芸人だからドライヤーでチョコ溶かすの試してみたら本当に綺麗に溶けて感動している pic.twitter.com/LoC5mH3KQo

@YS_HONTEN 細かく砕いたチョコを紙コップに移し、髪などを乾かすドライヤーでトロットロに溶かします! pic.twitter.com/7VwXZHIOWT

バレンタインデーにガトーショコラ 材料は2つ、卵とチョコだけ! 1時間くらいでできます❤️ レシピ⇒ by Banyangarden cookpad.com/recipe/729231 #cookpad チョコはドライヤーの熱風を当てて溶かす。家事えもんの知恵 pic.twitter.com/QsIsT3wXe4

同じような使い方ですが冷凍食品の解凍にも!

また、お肉などを解凍したいとき、電子レンジでは火が通りすぎる、という場合がありますよね。そんなときは、ドライヤーをあてて解凍することもできます。

凍らせておいた鶏もも肉をドライヤーで解凍しています

でかすぎてレンジに入らない鶏肉をドライヤーで解凍してる

肩こりの解消にも使える!

肩こりの症状がある部分にドライヤーの温風をあてるだけ。肩や背中から15センチほど離れた場所からドライヤーの熱を吹きかけ、そのままじんわりと肩を温めます。「少し熱い」と感じる位でやめて、別の箇所にうつります。

人にやってもらうと熱さの加減が分からずヤケドの原因となりますので、自分でやるようにしましょう。 肌の乾燥が心配、という人はホットタオルを当ててから行ってください。

1 2