1. まとめトップ

未来のスマホライフ『iPhone XR』豊富なカラーバリエーションが高評価!

色鮮やかな6色のカラー!ディスプレイは、iPhone XSが有機ELのSuper Retina HDなのに対して、XRは液晶だ。視聴コンテンツは?人気カラーは?気になることを随時更新して行きます。

更新日: 2018年11月26日

2 お気に入り 7810 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

iPhone 最新作の発売。やっぱり、気になる!

Cherry777さん

ドコモの公式オンラインショップで購入すると「オンラインショップ限定特典」も利用でき、ここからさらに5,184円を割り引くことができます。価格にするとそれぞれ25,920円、32,400円、44,064円と最新機種がまさかの2万円台に。

大手通販サイトのアマゾンが、全世界的にアップル製品の直販を行う契約を締結したことが明らかとなりました。
アマゾンが直接販売するアップル製品は、新iPad ProやiPhone XR、Apple Watch Series 4といった純正の最新デバイスや、ヘッドフォンなどBeatsブランド製品も対象になるとのこと。

iPhoneXRは端末カラーを強調したい人も多でしょうし、ケースを付けずに使う可能性も高いです。
カラーによるのかもしれませんが、イエローではまったく指紋は気になりません。

iPhoneXSでもそうですが、iPhoneのガラス素材は指紋が付きにくい仕様です。

iPhoneXRの最大のウリはカラバリの多さと、その色味の美しさであるといえます。

正直、このカラーに惚れてしまったらおしまいです。
それだけで買う理由として成立してしまうほど、全てのカラーが絶妙な加減で色付けされています。

iPhoneXRのボックスのデザインは端末のカラーごとに違います。
それぞれボックスカラーが違うだけで、なんだかワクワクしてしまうのがアップル製品の凄いところです。

スマートフォン売れ筋TOP10! (2018年11月6日)

1位 iPhone 8 64GB(NTT docomo)(アップル)
2位 iPhone 8 64GB(au)(アップル)
3位 P20 lite ANE-LX2J(Huawei Technologies)
4位 iPhone 8 64GB(SoftBank)(アップル)
5位 iPhone XR 64GB(au)(アップル)
6位 iPhone XS 256GB(SoftBank)(アップル)
7位 iPhone XR 64GB(SoftBank)(アップル)
8位 iPhone XS 64GB(SoftBank)(アップル)
9位 iPhone XS 256GB(au)(アップル)
10位 P20 lite(Y!mobile)(Huawei Technologies)

AppleがFoxconnとPegatronに対し、iPhone XRの増産を中止するよう要請したことが分かったと日本経済新聞が伝えている。

その一方でアップルは、iPhone XRよりも安価な昨年モデル、iPhone 8とiPhone 8 Plusの増産を急いでいるとのこと。情報筋によれば、両機種が合計で500万台以上もの追加発注があった、旧iPhoneの今四半期の生産予定台数を当初の2000万台から2500万台にアップしたとされています。

2018年モデルとなるiPhoneの第3弾

今日発売のー! iPhone XR買った〜 ホームボタンなくなって、使い方わからなくて大変...。 pic.twitter.com/vRIZH95sYj

iPhoneXRに変えたった!!画質ちょーキレイ!!デカいけど!!きゃわわ!! pic.twitter.com/njLw4iNHrf

2018年のテーマは、昨年のiPhone Xで示した次世代のコンセプトを全モデルに広げること

アップルは10月26日、2018年モデルとなるiPhoneの第3弾「iPhone XR(テンアール)」を発売

iPhone XRとは?XSとの違いは?

新しいユーザーインターフェース(UI)、アップルが考えるAI(人工知能)やAR(拡張現実)を活用した「未来のスマホライフ」を比較的安価に体験できるiPhone

画面サイズは6.1インチ。ディスプレーはXSが有機ELのSuper Retina HDなのに対して、XRは液晶だ。従来のiPhoneに搭載されていた液晶ディスプレーから進化した新しい「Liquid Retina HDディスプレイ」

1792 x 828ピクセル解像度は、XSや昨年リリースされた8 Plusよりも低い数値ですが、実際は気づかない程度の差だといえます。ただ、画像密度でいうとiPhone XRの326 ppi( iPhone 8と同様 )はiPhone XSの458ppi、iPhone 8 Plusの401ppiと比べると差が出るかも

カメラなどでも同じことが言えますが、肉眼では多少の解像度の差はほとんど感じ取ることはできないので、スペック上の数値にはあまり意味がないようにも思えますね。

分解でも「カメラやディスプレイのほかは、iPhone XS/XS Maxとほぼ同じパーツを使用」が証明されたiPhone XR。パーツレベルで証明されたお買い得度からは、「今年買うならXRがベスト」

評価は「廉価版というイメージはなく、紛れもない新型」と良好。持ちごこちはiPhone XSよりもiPhone XS Maxに似ており、大きい部類に入ります。

ポップで可愛いiPhone XRのハンズオン動画

今までのiPhoneは、多くて4色の展開が用意され、これにモデル後半でPRODUCT(RED)モデルが追加されるパターンが続いてきた。

豊富なカラーバリエーションが注目されているiPhone XR。人気カラーも気になる!

1 2