1. まとめトップ

高額プレイステーション1のソフトベスト10(PS1)

プレイステーションで高額なソフトをまとめました。

更新日: 2018年11月10日

1 お気に入り 10984 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

中川御影さん

プレイステーション1

PlayStationは、1994年12月3日に発売された家庭用ゲーム機。発売元はソニー・コンピュータエンタテインメント

据え置き型としては初めて累計出荷台数が1億台を突破した家庭用ゲーム機。

ランキング(箱付き美品のみ&限定版を除く)

●10位

ゲゲゲの鬼太郎逆襲!妖魔大血戦

●9位

イメージファイト&Xマルチプライ

PS版(1998年3月19日発売、エクシング):『アーケードギアーズ』シリーズのうちの一本として『イメージファイト&Xマルチプライ』というタイトルでカップリング移植された。

●8位

ちっぽけラルフの大冒険

ニューより1999年6月3日に発売されたPlayStation用アクションゲーム。

●7位

夕闇通り探検隊

1999年10月7日にスパイクから発売されたプレイステーション用のアドベンチャーゲーム

発売後、数年経過して再評価された作品。

●6位

ガイアシード

1996年12月13日にテクノソレイユが発売した、プレイステーション用横スクロールシューティングゲームである。

●5位

L.S.D

1998年10月22日にアスミック・エース エンタテインメントより発売されたキャッチコピーは「こんなのゲームじゃない」。

ゲームアーカイブスで配信されるまでは、そのレア度は非常に高く、価格の高騰もあって入手は非常に難しかった。

1 2