1. まとめトップ

1%の勝ち組になるために!ギャンブル運をアップさせるためには?

運任せにしていてはギャンブルには一生勝てません。数%と言われる様々なギャンブルにおいての勝ち組とされる人たちは、やはり勝てるだけに要素と努力をされていることに気づきます。感情に左右されず常に冷静で、どんな状況においても悲観的にならないメンタルの強さがあります。

更新日: 2018年10月30日

2 お気に入り 8578 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

egawomsieteさん

・ギャンブルが強い人は「期待値」で考える習慣が身に付いている

「ギャンブルが強い人」と言うと、ここぞというときに強いカードを引き当てたり、馬券を1点買いして的中させたりするような人をイメージするかもしれません。

もちろん、そういう「運」の要素もないわけではないのですが、実際にカジノやギャンブルで食べている人(ポーカーのプロなど)が書いた本を読むと、トッププレーヤーと呼ばれる多くの人が、「ワクワクするようなものではない。淡々とプレーするだけ」といったことを語っていることがわかります。

ポーカーであれば、相手の力量に応じて、どのような戦略を取ればどれだけリスクがあり、どれだけリターンが見込めるのかという期待値を考慮し、その時点で最適な選択をすることを繰り返すことで、長期的には利益が得られるわけです。

マージャンが強い人は、場に見えている牌(はい)を見たり、対戦相手の手牌を予想したりして、山に残っている牌の枚数を計算し、手役のつくりやすさ(確率)と得点を天秤にかけながら手作りをします。

・常に冷静であること

ギャンブル運をアップさせるには、冷静さを保つことが大切です。ギャンブル運がある人を見ていると、いつも冷静です。大きく当たったときも冷静ですし、外れたときも冷静です。この冷静さがギャンブル運を引き寄せているので、ギャンブル運がない人は冷静になれる努力をしましょう。意外と難しいことですよ。

・ルールを守る

ギャンブル運をアップさせるためには、ルールを守らなければなりません。例えば、「2万円まで!」と決めているのなら、負けてしまっても2万円でやめるのです。これが出来ない人は、どんどんギャンブル運が低下していくのですが、ギャンブル運がない人に限って不思議とルールが守れないのです。自分で絶対に守れるルールを作りましょう!

・執着しない

ギャンブル運をアップさせる方法に、執着しないというものがあるのですが、お金に執着している人は、本当にギャンブル運も金運もないという特徴があります。ギャンブル運がある人は、お金に執着せず、サラっとしたところがあります。だからこそ冷静でいられるのかもしれません。

お金に執着してしまうと、ギャンブルで負けたときに「次は取り返す!」という気持ちになってしまいます。この気持ちが出てしまうとギャンブル運が下がってしまうので、負けたときは負けたときで仕方ないと思って執着するのをやめてください。

・運気を下げる行動をしない

運気を上げることばかりに気をとられがちですが実は逆に運を下げてしまう行動がいくつかあります。
まずは運を下げてしますような行動はさけるようにしましょう。例えば、「私は運が悪い」と思い込むことも運を下げることに繋がります。

運は強い人へと集まるようにできているのです。ですので運が良いと思っているはどんどん運が上がり、悪いと思い込んでいる人ほどどんどん下がり、本当に運が悪くなってしまうのです。

今すぐやめるべきギャンブル運を下げる行動

・体調が悪いときにギャンブルをする

・勝っているときに急に流れに反した行動をとる

・他人にプレゼントや食事などを奢るように要求する

・靴を脱ぎっぱなしにする

・トイレでスマートフォンや携帯を使う

・お札は逆にして入れる

まずお札の顔は揃えて入れる。これは基本ですね。お札の顔を逆さにしてお財布に入れておくことも運気をあげられると言われています。お札の顔を逆さに入れておくことでお金が出ていかず入ってくるというおまじない的な意味合いもあるようです。

・勝負中ネガティブにならない

負ける……。負けるかもしれない……。というネガティブな気持ちは大事なところで必ずミスをし「やっぱり負けた」という結果になってしまいます。勝負中はただでさえ集中をして、勝つために色んな情報を収集しなければならないのに、判断力を鈍らせ勝てるものの勝てなくなります。そういった意味でもメンタルが大事なのです。

よく映画やマンガなどでもありますが、ポーカーなどでかなり弱い手なのに強い手に向かってハッタリをかまし相手を降ろし勝ちきってしまうシーンがあります。実はポーカーフェイスという言葉はこのシーンから来ているもので、いかにも大きな手が入っているかのように見せたということが勝利へと繋がるのです。

・ポジティブさを上げる

人間は純粋確率でないものに関してはネガティブバイアスに左右されるため、ポジティブさを上げることで確率を上げることが出来ます。

逆に、ギャンブルのような純粋確率だと人間はドーパミンが出てポジティブな勘違いをする傾向があります。ですから、純粋確率での運を上げたいのであれば、興奮に左右されることなく自分を冷静に客観的に見るようにすると損を最小限にすることが出来ます。損を最小にして当たりを待つことが出来るようになります。

1