1998年から企業広告を制作している同社は、これまでADC賞やTCC賞、グッドデザイン賞、日本新聞協会 新聞広告賞など数々の広告賞を受賞してきた。以前に樹木さんを起用した企業広告「死ぬときぐらい好きにさせてよ」は2016年1月に掲載され、話題を集めた。

出典「あとは、じぶんで考えてよ。」宝島社が樹木希林さんを起用した新企業広告を制作

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

樹木希林さん。最後のメッセージ「あとは、じぶんで考えてよ。」「サヨナラ、地球さん。」

女性ファツション雑誌スウィート(sweet)」や「リンネル」を出版する宝島社が、10月29日の朝日新聞朝刊に「あとは、じぶんで考えてよ。」と同日の読売新聞朝刊に「サヨナラ、地球さん。」という企業広告を掲載しました。各方面で話題となっています。あらためて、樹木希林さんのご冥福をお祈りいたします。

このまとめを見る