1. まとめトップ

全然荒くない?『HEY!鏡』純増5枚の実力とは?【スロット評価まとめ】

期待の6号機、純増5枚が売りの『HEY!鏡』の評価をまとめました。立ち回りの参考にどうぞ。

更新日: 2018年10月30日

2 お気に入り 18860 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

インターバルが無ければ優秀でしたね・・・

ritaihakuさん

◆2018年10月1日導入、『HEY!鏡』

ATはベルナビ回数管理型で、1Gあたりの純増は約5枚。一撃リミットはあるものの、6号機の規定上でクリアされた「高純増AT」による爽快感あふれる出玉スピードを体感できる。

HEY鏡だけ他の6号機と比べてかなり早い発売だったので作りこみが心配されましたが、しっかり作りこんであるようですね。これは素直に期待して良さそうです。

◆ATの仕様はまるで4号機の金太郎!?

「慶志郎チャンス(KC)」は純増約5.0枚/Gのベルナビ管理型AT。ベルナビ回数※はランクアップ式となっており、様々なタイミングで上乗せが告知されます。

HEY!鏡 ってさ、まんまサラリーマン金太郎ですよね? 好きだったけどね。 このロゴとかさ、露骨過ぎて逆に称賛するヽ(*´∀`) pic.twitter.com/AuCcq55yGZ

慶志郎チャンス!!金太郎チャンス!!どっちも最高台まだまだぁーっ!! HEY鏡 サラリーマン金太郎 pic.twitter.com/gOW5ptJ3jD

◆演出に定評のある番長シリーズだからやっぱり

Hey鏡初打ちの感想 回るとにかく回る まどマギ打った直後の余計かめちゃくちゃ回ってたように思えた 演出派手で面白いし(まあ大負けしたけど) あれはまた打ちたくなる

ちなみに新台のHey!鏡には こんなムフフな演出がいっぱいあるんだよなぁ… こんなの見せられたら毎回打ちたくなっちまうぜ!! pic.twitter.com/UXUrYJ8rkq

◆でも、番長3と比べちゃうと・・・・・・

HEY鏡の何が面白く無いんだろって考えてたんだけど 今回って通常時の演出法則性が少ないかも BET特訓も全然意味無いし アタリハズレがはっきりし過ぎだからドキドキしない 良し悪しあるだろうけど #HEY鏡 pic.twitter.com/aeYO0Hvjs2

結局のところ「HEY! 鏡」は、6号機としての出来は素晴らしいけれど、5号機と比べるとやっぱり見劣りするという結論でいいんでしょうか? 出玉スピードこそ速いものの、番長3のイケイケ感は、さすがにないもんなぁ。 (個人的な感想です)

◆悲報!中断チェリーの恩恵は・・・・・・

2枚がけすると簡単に中チェがでます。鏡には中チェは存在しませんので、あと7を揃えるとき押し順間違うと簡単に青7が揃います

HEY!鏡の中段チェリーはなんにもないんだ。ちょっと調べてしまった。 pic.twitter.com/VRxdPx2YdN

パチスロHEY鏡を初打ち。20スロだと1kあたり平均50回転、状況次第で100回転以上回る。 中断チェリーみたいなのひいたけど何もおこらず。 0Gから打ち始めた場合天井まで20kいるかいらないか。5.5号機より遊びやすいかも pic.twitter.com/w6xcC4VNKz

◆波は緩やか?それとも荒い?

そうそうHEY!鏡打ったわけだけど最高だな しかし100ベル取れれば下くさくてもグラフ急上昇するのに対して上でも10ベル連で天国落ちて急降下とかザラでくそ荒いなあ

一通りHEY鏡のデータを纏めてみた印象は、高設定(6?)の出玉推移の安定感はノーマルタイプに近い印象。 反面、低設定っぽいものは緩やかな右肩下がりになる傾向が強いので、設定を使ってるor使ってないはグラフだけである程度判別できそう。 台数もそれなりに入るし、優良店判別には持ってこいかな。

◆天井恩恵凄い!⇒ウソだろ・・・

約1000Gのゲーム数天井当選後は有利区間が残り500G間しかなく、約1000枚ほどでエンディングに到達してしまうこともあります。

天井でガンガン乗せて今からだと言う時に強制終了で出玉制限w

1 2