1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

手が汚れるお菓子は売れない!スマホ普及で変化していた件

お菓子事情も色々ありますね。スマートフォンの普及で変化も。どう思いますか…

更新日: 2018年10月31日

12 お気に入り 53874 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

pinkswan999さん

◎森永製菓のチョコフレークが来年に生産終了…

1967年の発売以来、半世紀以上、愛され続けている「森永のチョコフレーク」が来年の夏までに生産を終了することが発表された

▼他にもガム商品が減少、スマホが原因とも…

ガムの売り上げが低迷しつつある背景としてやはりガムが暇つぶし目的で食べられていたことがあげられます。

コンビニのコーヒー人気や暇つぶしにガムではなくスマホを使用する人が増えたことが挙げられている。

▼スマートフォン普及で手が汚れるお菓子は敬遠されがち。

お菓子を食べる行為とスマホの操作は同時並行で進む。だから手が汚れたら洗えばいい、という単純な話ではない。

チョコが手に付くためスマートフォンなどを触りながら食べづらいなどの理由で販売が減少していた。

M山です。 チョコフレークが販売中止で悲しい!スマホ普及で指がベトベトするのでスマホが汚れるということで売り上げ激減したとか。だったら箸を使って食えよ❗と言いたい‼️ pic.twitter.com/f56zbX1BxP

▼さらにポテトチップスも…

ポテトチップスには沢山の油が含まれているので非常に汚れます しかも、拭こうと思ってゴシゴシすると余計に広がって落ちにくいんです。

「買ってみたいと思うスナック菓子」に関する消費者調査を定期的に行っていて、「手が汚れにくいスナック」が常に上位に位置しているのだという。

そうか。ポテチ等を食べながらスマホを触ると、スマホが汚れるから買わなくなって売上が落ちるのか。面白い時代だ。

▼さらにパソコンのキーボードやタブレットもやっぱり汚れたくない…

プログラマーの間では、コンピュータをいじっているときに箸でポテトチップスを食べるのはどちらかといえば一般的です。

パソコンを使ったりゲームをしながらポテトチップスを食べようとすると、油でキーボードやコントローラが汚れてしまうのが困りもの。

▼そんな中、ポテトチップスはロング状に変化。さらに直接、手を使わないトングも!

中身を直接口に流し込める容器を採用し、スマートフォンなどを操作しながら食べても手を汚さないのが特徴だ

こうした中、「指を汚さずに食べたい!」と、お菓子を“お箸”を使って食べる人が増え、お菓子専用の“トング”まで発売されている。

1 2