1. まとめトップ
  2. ガールズ

この記事は私がまとめました

こんなブランドからこんなラインナップが?と色々驚く事も

アレットブラン

フランス・パリ生まれのジュエリーウォッチブランド「アレットブラン(ALETTE BLANC)」より、「ムーンフラワーコレクション」の新作カラーが登場

アレットブラン「ムーンフラワー」新色ウォッチ、イルミネーションのようなクリスタルの輝き - fashion-press.net/news/44530 pic.twitter.com/tT3tPnQmSY

「ムーンフラワーコレクション」が着想を得たのは、夏の夜空の下で、甘い香りを放ちながら花開く"ムーンフラワー"。そのミステリアスな魅力を、洗練されたデザインで、ウォッチの上に表現した。

インスタで流れてくるたびアレットブランの時計ほちぃってなる

SEIKO Rik

神戸の時計屋さんで、Rikiという割に格安だけどクラシックで個性的な時計を見ました。大阪の時計屋さんできいたら、実はセイコーの時計で外国の人に人気があるとのことで、買いましたよ。 #耳付き帽子お気に入り

SWATCH(スウォッチ)

1984年、パリのポンピドゥセンターで発表されたキキ・ピカソモデルを皮切りに、キース・ヘリング、横尾忠則など、世界的アーティストと次々にコラボレーションを展開し、80〜90年代のカジュアルウオッチ人気の火つけ役となったスウォッチ。アートと深い関係を持つ“スウォッチ”が最新作としてリリースするのが前作で大好評だった美術館とのコラボモデル第2弾だ。

まるで腕に着ける芸術品。SWATCH(スウォッチ)、ティッセン美術館とコラボしたアートウオッチ - timegear.jp/news/news11013… pic.twitter.com/KbNTT3b99W

時計ブランドswatchがティッセン美術館とコラボ!名画をモチーフにした時計3モデルを10月25日より発売! s-pst.com/ax78c941/ #socialpost

スウォッチはもう一つアートとコラボ

スウォッチがスペイン マドリードを拠点に活動するストリートアート団体“Boa Mistura(ボア・ミストゥーラ)”とコラボレーションした限定モデル“LAYERS OF TIME”を2018年10月25日(木)より発売開始!

スウォッチ アート・スペシャルとしてリリースされる今回のモデル“LAYERS OF TIME”には“時間というものは、それが現実になったときにだけ存在する”というメッセージがこめられており、一瞬一瞬を楽しみ、この街で生きているこの時間を感じてほしい、というボア・ミストゥーラの思いと、そのポジティブなエネルギーがデザインから感じ取れるだろう

オリビアバートン

ロンドン発“フラワーウォッチ”「オリビア・バートン(OLIVIA BURTON)」は、ウォッチ&ブレスレットを一つにした限定ボックスを

「オリビア・バートン」“フラワーウォッチ”と蜂モチーフのビジューブレスレットを限定セットで - fashion-press.net/news/44508 pic.twitter.com/PaoYOR82tM

ボックスには、レトロシックな花柄を大胆にオン。大切な人へにも最適な華やかな仕上がりになっている

LIP

フランスの老舗ウォッチブランドからデザイン性の高い腕時計が登場! フランスの老舗ウォッチブランド「LIP」から復刻版「マッハ 2000 ダイオード」が新登場 pelulu.jp/39021 pic.twitter.com/R9oisC8ybl

創業150年以上の歴史を誇るフランスの老舗時計ブランド“LIP(リップ)”より、1976年に発売された発光ダイオード採用の名作モデル、“マッハ2000ダイオード”が復活。2018年9月中旬より先行発売が開始される。

偉人達も利用した老舗ブランド

1950年代にいちはやく電気を動力にしたエレクトリック・ムーヴメントの開発に成功した歴史を持ち、当時の最先端技術を駆使したエレクトリックウオッチは自国のドゴール首相や英国のチャーチル首相に愛用され“プレジデントウォッチ”の通称で一世を風靡したことで知られている

なんともこの昭和な雰囲気がいい! リップのマッハ2000ダイオードがリバイバルだそうですよ timegear.jp/news/news10843… pic.twitter.com/SbbZxNlzgN

今回、リリースされた“マッハ2000ダイオード”も“マッハ2000”シリーズを生み出したロジェ・タロンがデザインを手がけたモデルのひとつ。
1976年に発表されたこのモデルは、当時最先端の技術であったダイオードをいち早く取り入れて作られており、フランスのモダンデザインの巨匠である“ロジェ・タロン”によってデザインされた近未来的なデザインがインパクト抜群だ。

フランスを代表するデザイナー、ロジェ・タロン氏が手掛けた 「マッハ2000 ダイオード」が復刻 buff.ly/2wVO9cE #LIP #リップ pic.twitter.com/0AF2IrQKNB

ミッドセンチュリーモダン時代のエポックモデル

丸みを帯びたスクエアフォルムのケースデザイン、表示ディスプレイに点灯するダイオードの光。レトロフューチャーを感じる個性的なデザインだが、それでいてタイムレスな雰囲気を感じさせるのがなんとも魅力的だ。

1 2