1. まとめトップ

ハマる美味しさ♪京都の新名物!『手作り湯葉餃子』(食べられるお店とメニュー紹介)

2018年春くらいからちょっとしたブームになってきてる(と、個人的に思う)「京都育ちの手作り湯葉餃子」、京都の飲食店さんでちらほら見かけます。

更新日: 2018年11月02日

4 お気に入り 849 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

●この頃 京都の飲食店でよく見るこのチラシ

1個あたり糖質0.69g!!

低糖質なのにしっかりおいしい。

モチっとジューシー!!

【湯葉餃子のスゴいところ】

8個で一般的な餃子の約1.5子分の炭水化物量!

8個で1日の野菜目標摂取量(350g)のうち、1/4以上を摂取できる!

▼公式サイト
http://toushitsuseigen.shop/
提供:糖質制限ドットショップ

つまり低糖質な餃子なので食べても太りづらい。今流行りの糖質制限ダイエットを意識した商品ですね。夜のお食事処やバーに置いてあるのは、お酒のアテとして食べても太りづらいから安心してどうぞ~!といった趣旨でしょうか…。糖質制限ダイエットをご存じない方は以下を参照で。

糖質制限ダイエットに興味があるけれど、イマイチやり方がよくわからない…初心者の方のために、わかりやすく解説していきます。

●京都の新名物、湯葉餃子を使った料理

割烹・和食、居酒屋、バーで、この「京都育ちの手作り湯葉餃子」を使った料理が提供されてます。実際に食べ歩いてきたのでその一部をご紹介!

※写真の使用許可はとってあります。

めいてい

京都の台所、錦市場近く、おばんざいメインの創作和風居酒屋「めいてい」。新鮮なお造り、鴨ロース、焼茄子、肝煮など、お酒との相性抜群の一品が勢ぞろい。狭い路地のような場所にある京都の隠れ家的な一軒。

▼公式サイト
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26029624/dtlphotolst/1/smp2/

湯葉餃子と大根おろしの絡みが最高です。

ふんわり食感、ご飯にのせたら湯葉餃子丼。

わかめスープに湯葉餃子が入ってます。

湯葉餃子にワサビもあいます。

辛い物が好きな人にはたまらない一品です。

ますみず

三条堺町、三条食彩ろぉじ内の「小料理 桝水(ますみず)」。1階カウンター5席、2階にテーブル3席(最大12名)のひっそりと佇む小料理屋です。日本酒は10本以上常備しておりますのでお好きな日本酒をお楽しみ下さい。

▼公式サイト
https://masumizu.owst.jp/

桝水さんのあんかけ湯葉餃子。

あんかけがなくなった際に登場する裏メニュー的なやつです。

ほんまもん

四条新町のお食事処「ほんまもん」。契約農家直送の新鮮野菜や旬の鮮魚を使用した季節料理を堪能できます。お酒も日本酒と焼酎を中心に充実のラインナップ。

▼公式サイト
http://honmamon-karasuma.com/

ほんまもんさんのあんかけ湯葉餃子。

Bar Turtle Sour

地下鉄烏丸御池駅から徒歩3分、烏丸蛸薬師の「バータートルサワー 」。フレッシュフルーツを使ったサワーカクテルを、店内水槽をお泳ぐ亀を見ながら堪能できます。落ち着いた雰囲気のお洒落なバー、お一人様から大人のデートにも最適です。

▼公式サイト
http://turtlesour.com/

シンプルな焼き湯葉餃子。
焼いただけでも十分美味しいです。

1