1. まとめトップ

結婚できない36歳の嘆き!同年代と恋愛が難しい年齢で条件設定が高すぎる

35歳を過ぎて、36歳になると、同年代との恋愛が非常に難しくなります。条件設定が高すぎる事も問題です。

更新日: 2018年11月02日

3 お気に入り 6729 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

misukiruさん

婚活女性にとって大きな曲がり角の一つが36歳。合コンに誘われることも滅多になくなり、周りも気を遣って誰かを紹介しづらくなってきます。

◆同じ年代からの需要は少ない

自己責任とはいえ、彼と別れて1人になってみて、改めて3年間の重みを実感しました。20代の3年間とは違うんですよね

36歳という年齢は、かなり年上の男性か、若い男性に需要があるからです。逆に同じ年代の人とは恋人になりにくい傾向にあるようです。

待つだけの婚活はすぐに時間が流れ、独身のままあっという間に40歳を迎えてしまいます。

◆感じる孤立感

結婚を焦る気持ちの裏には、「36歳にもなって独身でいる自分は女性として半人前だ」という意識があるのではないでしょうか。

親は結婚を急かすこともあるかもしれませんが、それは結婚によってあなたが幸せになれると信じているからです。

◆彼氏と30代の別れ

32歳から35歳まで付き合っていた3つ年上の彼氏がいたんです。彼はフリーランスのクリエーターでした。友人を通じて出会って、付き合うようになった。

◆子供を産む最後のチャンス

36歳を目前にして、さすがに焦りが出てきました。できることなら結婚して、子どもも授かりたかった。40歳まであと5年しかない。

別れたりするケースが多いようです。高齢出産は35歳以上の女性が初産することを指しますが、確かに、妊娠しづらくなってくることは確か

36歳になると、代謝量が減り太りやすい体系へと変わっていく時期です。少し油断するとどんどん太ってしまい、おばさん体型に代わってしまいます

◆20代にある勢い

20代のころは考え方が柔軟なうえに若さゆえの勢いがある。男性の条件にこだわる前に“好き”という気持ちを優先させて結婚へと進むことができる。

◆過去に対する後悔

過去にとらわれて後悔している人は、その時できることを全力でやってこなかった人です。

◆30歳になると条件重視

30を越えて年を経ていくと、積み重ねてきた知識と経験が結婚相手を選ぶことを慎重にさせ、より条件を重要視するようになる。

◆年齢で自信がなくなる

「いい歳してガツガツしてる」と思われることに、恥じらいや恐怖を感じる人もいるでしょう。

1 2