1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

canty0628さん

▼ついに再生回数1億回を超えたDA PUMPの新曲

1992年に発表されたジョー・イエロー(イタリア語版)のユーロビート楽曲『U.S.A.』(SEBVol.177収録)のカバーである。

『U.S.A.』を選んだのは

「U.S.A.」は、DA PUMPの所属する事務所の社長が、「次はこれだ」と選んだ楽曲だったという。

ユーロビートを選んだのは、マイナーポップで日本人が好きなメロディーの曲が多いと思うからです。

大阪の登美丘高校とakaneコーチのおかげで、32年前の楽曲も今の若い人たちに受けるんだなと、僕自身の1つの目安になりました。

DA PUMP・ISSA “ダサかっこいい”「U.S.A.」の第一印象は「まじかよ」 | ORICON NEWS oricon.co.jp/special/51204/ “「U.S.A.」は、DA PUMPの所属する事務所の社長が、「次はこれだ」と選んだ楽曲だったという。” 久々のシングル曲に26年前のイタロディスコもってくる社長すげえなw

そして、グループとして熟したこのタイミングでU.S.A.仕掛けた事務所の社長さん、とんでもないお人だ… #DAPUMP #NHK #SONGS

▼ゴールデンボンバーの代表曲と言えば

第一興商の2012年年間カラオケリクエストランキングで第3位、JOYSOUNDの年間ランキングでは第2位だった。また、2012年9月から2013年5月まで、JOYSOUNDの月間ランキングでずっと1位をキープ。

Live時でも基本的に演奏よりもダンスを楽しむがメインになっている。

参考にした曲があったという

鬼龍院は「一番バンドやってて貧乏な時代で、休みできたときに遊ぶ金もなくて、作曲するしかなかった」といい、サザンオールスターズの「匂艶 THE NIGHT CLUB」のアレンジを参考に制作したという。

(鬼龍院も)真に受けちゃって、お蔵入りになって(ライブでも)やんなかったんです。僕のせいで」と危うくお蔵入りになりかけたことを明かした。

ロケ地となっている横浜のクラブ「Star Dust」は、その昔サザンオールスターズが「匂艶 THE NIGHT CLUB」のPVで使用していた事で有名。

金爆の「女々しくて」がサザンの「艶色THE NIGHT CLUB」を元にしたって話、前回桑田さんがラジオで言うてた!٩(´✪ω✪`)۶ 1人で繋がってて楽しいw #たいむとんねる

▼ウルフルズの最大のヒット曲となった『ガッツだぜ』

メジャーデビューから長い間ヒットに恵まれず崖っぷちに立たされていたウルフルズが日の目を見るきっかけとなったディスコチューン。

1 2