1. まとめトップ
  2. おもしろ

(;゚д゚)「マジかよ・・・」ラーメン二郎を極め過ぎた人々が凄過ぎた!!

『ジロリアン』とも呼ばれるラーメン二郎にハマり過ぎてしまった人たちの発言・行動のまとめ。二郎を極めるとはこういうことか・・・・・・

更新日: 2018年11月02日

18 お気に入り 82500 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ご自愛ください

momoizumiさん

◆人気の衰えない大人気のラーメン店

二郎を知らない人にとって、二郎にまだハマっていない人にとって二郎はなぜあんなに行列ができるか不思議でしょうがないと思う

苦しみながらも食べきった後に感じる、謎の達成感や満足感は他のラーメン店では味わえません。

平成30年10月25日木曜日 ラーメン二郎 神田神保町店 小豚+生卵+生卵 ニンニク 900YEN 麺、ザク感ありながら柔らかで汁メッチャ染みたもの。 ブタ、捜索不要、箸延ばした所にブタあり。大塊小片全て完璧、夢見心地で貪る。 汁、この汁残飲は罪ィ!旨味甘味塩気、神しか成せない調和感じるもの。 完飲。 pic.twitter.com/7Z0Yz7GrCy

ラーメン二郎 荻窪店(132) ラーメン、YN、玉子〜 クタ野菜‼️シャキ野菜のイメージが強いが荻窪初クタ〜 脂増さなかった自分を殴りたいw やや塩分強めだが…トロットやや甘めな荻汁 豚は、柔旨豚〜 麺は、モチッとツルツル麺 今月初めの1杯最高かよ あっ…昨日食べてたか…w ごっちゃんし pic.twitter.com/1HoAwvTttJ

◆二郎に取り付かれた人々はこのように称される

そこに通う人たちは「ジロリアン」と呼ばれ、ラーメン店ファンの枠を越えて「信者化している」といわれる程だ。

ラーメン二郎に魅了され、その中毒性にとりつかれて、禁断症状を起す人々。

今日も明日も、ジロリアンの熱は冷めることなく、職場や学校の周りの人間に、にんにく臭をぶちまけ、みんなに臭がられながらも、それでも二郎を愛する

◆(;゚Д゚)そんなジロリアン達の生態が凄過ぎた!!!

ラーメン二郎はラーメンではありません
「二郎はラーメンではなく二郎という食べ物」なのです

二郎系のラーメンに比べれば、どんなラーメンも量・濃さ・アブラのどれを取っても勝るものはありません。勝るものというか、味の基準のバランスが弱いのです。

【ラーメン格言】 二郎はラーメンにあらず。二郎という食べ物なり。

当然「全マシ」だッ!!大学生から受け継ぐ「全マシ」ッ!!それが流儀ィィィ!!

二郎難易度評価その1つけ麺含むプチ→ジロリアンなら誰でも食えるはず。評価F  小or小つけ麺→食えないジロリアンはまずいない。評価F+  小全マシor小豚→約9割のジロリアンが食える。評価E  大つけ麺or全マシマシ小or全マシ小豚→ジロリアンを自負するなら食べれて当然。評価E+

ニンニクマシマシにしないヤツは重罪なのだ。確かに、ラーメン二郎のラーメンはニンニクを入れてこそ完成形になるにもかかわらず、ニンニク抜きだったり、ニンニクマシマシにしない軟弱者が多い。

@Shu298 ニンニク抜きとか、ジロリアンなのか疑わしい(過激派)

久々に友達と二郎に行ったんだけど、そいつが全店制覇を成し遂げる程のガチのジロリアンで俺が「ニンニク抜き野菜マシマシカラメで」って言ったら、「お前ニンニク童貞かよw早く卒業しちまえw」って言われた。 ニンニク童貞…そんな言葉あんのか…やはり二郎は奥が深い…。

ラーメン二郎を食べようと思ったら、前日のうちにラーメン二郎を食べて、腹をならしておく必要がある。トッピングいっさいナシのラーメン二郎を普通に食べ、明日の本番に向かって腹をならしておく。

僕の場合は「ングゥゥゥゥ!! ングゥゥゥゥゥ!!」というタイプで唸りながら食べるが、人によって唸り声が違う。

1 2 3