1. まとめトップ

あなたが人生に迷ったら見るページ。

周りに合わせすぎたり、完璧な人生を追い求めすぎることは、多くの人に心当たりがあるのでは?ついおちいってしまいがちな教訓まとめ。あなたが人生に迷ったら見るページまとめです。もったいない人生を送らないための「10のこと」ほか

更新日: 2019年02月17日

10 お気に入り 1315 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

box24ujn8523さん

あなたを「幸せ」から遠ざける 9つの行動

01.周りに合わせすぎる
02.みんなを喜ばせようとする
03.財産を追い求めすぎる
04.完璧な人生を思い描く
05.自分中心の世界を作り上げる
06.単なる「暇つぶし」だけで
気を紛らわせる
07.がむしゃらに注目を浴びようとする
08.恐怖に負ける
09.幸せを追いかける
幸せとは追いかけて手に入るものではなく、日々の決断の先にあるものです。

幸せな人が、自然と避けている「10のこと」

01.消耗してしまう恋愛
02.過去の失敗03.「やめられない」と思い込んでいる中毒
04.自分のためにならない友だち関係
05.自分らしくない性格
06.過去の自分が思い描いていた未来への期待
07.ワクワクしない仕事
08.ネガティブな思い出が残っている街
09.性に合わないライフスタイル
10.自分の嫌なところ
もし自分に嫌なところがあるのなら、手放してしまえばいいのです。何もずっと持ち続けることはないのですから。もし今の自分が嫌いなら、変わりましょう。すべてはあなた次第。

「幸せは自分で決める」は、ほんとうだ。

01.落ち込んでも立ち上がる強さをもつ
02.物事をポジティブに捉える
03.自分磨きを忘れない
04.自分に自信を持つ
05.慣れない環境にとびこむ
06.失敗から学ぼうとする
07.「間違えてもいい」と割り切る
08.人の意見に振り回されない
09.常に前向きでいる
どんな時も笑顔を忘れない
自分の人生に感謝をする
12.周囲に恩返しをする
13.「小さな幸せ」を感じる
14.広い視野をもつ
15.愛情をもって人と接する
16.心の声を信じる
「周りの意見に流されつづけたあげく、幸せになれなった」。なんてことになる前に、必ずしも彼らの意見を取り入れる必要はない、と知ることです。自分の心の声に素直になりましょう。
17.主導権を握って行動する
人生という名のストーリーを書きあげるペンは、自分以外の誰にも握らせてはいけません。あなたがくだす決断こそが、未来をつくりあげていくのです。ストーリーがまとまらずに終わるのか、しっかり完結するのか。その判断をくだすのは、いつだって自分なのです

いま自分に問いかけるべき、人生を変える「6つの質問」

01.お金にとらわれない人生だとしたら、何をする?
02.一緒にいて幸せなのは、誰?
03.あなたにとっての「ヒーロー」は誰?
04.死んでしまったあと、どんな人だったと言われたい?
05.与えるタイプ? 与えられるタイプ?
06.何が一番得意だったっけ?
この質問は、あなたが人生で何をするかについて決める上でとても重要な質問です。と同時に、何が苦手で、何が得意になりたくて、どうしたら改善できるのか、も問うことができるでしょう。

本当の自分を知るための「30の質問」。挑戦せずに真実を知ることができますか?

01.自分の年齢を知らなかったなら、あなたは何歳だと推測しますか?
02.どちらを望みますか?人生の最期に、多くを語るのか、それとも多くを行うのか
03.もしも、人間の平均寿命がわずか40歳だったなら、人と違う生き方を選びますか?
04.幸せがお金でだけで決まる。そんな世の中だとしたら、何があなたを豊かにするでしょう?
05.あなたはどちらを選びますか?「正しいことを行う」か、「物事を正しく行う」のか
06.「心配性な天才」もしくは「楽しいバカ」、あなたならどちらを好みますか?
07.昔の思い出を全部失うか、創造力を捨て去るか、あなたは、どちらを選べますか?
08.挑戦することなく、真実を知ることがあなたにできますか?
09.人生最大の危機に直面したことがありますか?もし、ないのならあなたにとっての危機的状況とは何を指しているのですか?
10.単に「生かされている」だけではないですか?自らの意志で「生きている」と、本当に言えますか?
11.今日したことで、実際に覚えていることは何ですか?
12.自分の信じることをしてますか?もしかしたら、あなたはただ時を過ごしているだけでは?

13.実際に人生をどのくらいコントロールできていますか?
14.あなたが誰かにひとつだけアドバイスできるとすれば、それは何ですか?
15.狂気と創造力との境界線があなたに分かりますか?
16.もしも、世界で一つだけ変えることができるとすれば、何を変えたいと思いますか?
17.有名人になるため、人生の10年を捧げる覚悟はありますか?
18.仕事量を減らすか、情熱を注げる仕事に多くの時間を費やすか、あなたはどちらを選びますか?
19.代わり映えのしない毎日をただ、繰り返しているだけ。そう感じたことがありませんか?
20.「過ちから学ぶ」と言うのならなぜ、あなたは過ちをそんなに恐れているのでしょう?
21.あなたを幸せにするものがなぜ、みんなを幸せにすることがこんなにもできないのでしょう?
22.なぜあなたは、「あなた」なのでしょうか?
23.誰一人、あなたを評価する人間がこの世にいなかったら、なにか今と違うことをしていますか?
24.人生の中であなたが本当に愛しているのは何ですか?

25.あなたが今、決断していることはあなた自身のため?それとも他の誰かのためですか?
26.死ぬことが分かっていたら、どうやって生きるべきでしょう?
27.失敗してしまうのと、一度も挑戦しないのとどちらが本当に悪いこと?
28.手放す必要があるのに、それをできていないのはどこに問題があるのでしょう?
29.5年前にあなたを混乱させたことそれは「もう関係ない」こと。どうしてそう言えるのですか?
30.もし「今」じゃないのなら、いったい「いつ」やる気ですか?

ハッキリ言って「もったいない人生」を送っている人の特徴。

01.本当は終わらせたい恋愛関係や仕事を続ける
02.自分のキャパを超えてまで物事に取り組む
03.常に周囲と比較する04.先のことを考えず物を購入する
05.失敗への恐れからリスクを回避しようとする
06.必要ない時でもすぐ傷ついてしまう

1 2