1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

鯖缶ってそのままでも十分美味しいですが...

そのまま食べてもとっても美味しい鯖缶。色んな温め方がありますが、温めたい時は缶ごと湯せんで温める食べ方がオススメです。

皮と身のあいだに脂があり、それが温められるととろけるようになる。香りも作りたての料理のようになるんだとか。

【昼】オリーブオイルの鯖缶 何だかんだで缶詰は、缶ごと湯せんで温め缶のままいただくのが一番おいしい気がする。 pic.twitter.com/VSVlHMZW69

さば缶を湯煎して オリーブ油と粉チーズかけて 食らう。kuso Buono! pic.twitter.com/rO2zfrT7BS

湯煎した鯖缶を食らう 本当はお酒も飲みたい!!!! あsっfscvっhkぅつぁあさけsqくえw pic.twitter.com/AgRhIBqBCR

@iopon さば缶を湯煎すると美味しくなるよ!何味のさば缶か知らないけどw

柔らかくてジューシーなステーキが食べたいけど高いお肉は買えない!という時は...

プロはオーブンでじっくり火を通して仕上げますが、科学的調理法では、肉を湯煎して、牛が生きていたときの体温の状態まで温度を上げてからフライパンで焼きます。

この方法で、しっとりと赤みがかったミディアムの理想的な焼き加減を実現することができます。

60度のお湯で湯煎したあと焼いたステーキは、オージーと思えんぐらい柔らかいのでおすすめです pic.twitter.com/cI1thcMgo7

500円のステーキ肉が ジップロックに入れて5分湯煎してオリーブ油 塩をまぶし 軽く焼いたら かなり高いステーキに変身しました‼️ pic.twitter.com/c5Lh0ggI7J

花金なのでお肉焼いて呑み!安いステーキ肉をホットクックでジップロック50度湯煎してから焼いたら、、やらかーい!うまーい! pic.twitter.com/KhWIrBOz8T

美味しいもの食べていい日なので夜はステーキ 先日の得する人損する人でやってたステーキの焼き方で 先にジップに入れて50度で5分湯煎 肉を温めてから焼くから中が生に見えてしっかり火も通ってて美味しい 大変満足 でも毎回するのはちょっとめんどい 今日は大根サラダとポテトサラダを添えて pic.twitter.com/vO3H6Z8XdT

#ワンダ4 ステーキはジプロックに入れて 低温のお湯で湯煎してから 軽く焼くと見違える位 美味しくなるよ

なかなか作るのが難しい生キャラメル!

花畑牧場を筆頭に、多くの支持を集めている「生キャラメル」。買うと結構高いってこともあり、きっと家で作りたいと思った人もいるでしょう。しかし、自分で作ってみると火加減がうまくできないで、失敗する人も少なくないようです。

生キャラメルって、缶入りのコンデンスミルクを使って、お家でかんたんに作れるんですよ!缶を開けずそのまま煮るだけでOKなんです。アレンジレシピとしては、缶を開けて他の材料を混ぜながら煮ることも。

コンデンスミルクを湯煎した生キャラメル出来たああーー!!美味しい〜(^O^)/ pic.twitter.com/NowMKuDsmS

前話題になってたコンデンスミルク缶を煮詰めるヤツやってみた~~生キャラメル! pic.twitter.com/4nCsRB3KJs

コンデンスミルク・生キャラメルな! ウマい 出来立てですでにウマい

コンデンスミルクをチューブごと湯煎しつづけてキャラメル作ろう

チーズケーキは普通オーブンで焼きますよね!

1 2