1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

ドラマ「大恋愛」が絶好調!戸田恵梨香が大絶賛されまくってた

女優の戸田恵梨香さんが演じるドラマ大恋愛が絶好調のようです。その理由は戸田さんの演技。大絶賛されている理由に迫ります。

更新日: 2018年11月02日

17 お気に入り 107918 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を元に作成しています。

■ドラマ「大恋愛」

若年性アルツハイマーを患う女医の北澤尚(戸田)が、元小説家のフリーター、間宮真司(ムロ)と運命的な出会いを果たし、恋に落ちるというラブストーリー

最近、美男美女の組み合わせではなく、このドラマのように「美女と野獣」カップルによる恋愛ドラマが続いている

■脚本は「大石静」さん

1986年に『水曜日の恋人たち 見合いの傾向と対策』にて本格的に脚本家としてデビューして以降、おもにテレビドラマの脚本を担当するようになった。

『セカンドバージン』など数々のラブストーリーを手掛け、「ラブストーリーの名手」と称される

■高視聴率が続いている

第3話の平均視聴率は10.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録し、第1話の10.4%、第2話の10.6%と右肩上がりを続けています

女優もこのドラマも、決して普通ではなく、かなり見どころありで、数字はもっと上がる可能性がある

今期は、戸田恵梨香主演の『大恋愛~僕を忘れる君と』(TBS系)が、若手・中堅女優の主演作では独り勝ちの様相を呈している。

■その理由としてあるのがストーリーの良さ

若年性アルツハイマーに冒された女性医師(戸田)と彼女を健気に支える元小説家(ムロツヨシ)の10年に渡る愛の軌跡を描く物語

事故をきっかけに尚の若年性アルツハイマー病が発覚。侑市が主治医を担当し治療に取り組むことになった尚だが、徐々に病魔は進行していく…

「記憶がなくなっていく悲恋」という手垢がついたテーマを、いかにオリジナリティ・新味を加えて料理してみせるか。興味津々

■そして戸田恵梨香の演技力も光っている

人生のピークとボトムが一度にやってきた人間をシリアスに演じるなんて、こりゃ相当の役者でも困難至極。のはずなんだけれど、戸田は今回、それを濃すぎも薄すぎもしない適度適切な濃淡緩急でやってのけてる

『大恋愛』の第2話はバレーボール中継の延長で、開始時間を55分も繰り下げての放送だった。それにもかかわらず数字を上げたことで、業界では戸田の評価も高まっている

今年で30歳を迎えた戸田は本格派女優に脱皮しつつありますし、今後も業界内の需要は高まっていく

■戸田恵梨香の演技に魅了されている人も

大恋愛、LIFE!のコントに見えてしまいそうなムロちゃんの演技だけど、戸田恵梨香の演技がピカイチでいい塩梅にバランスが取れてるよね。 headlines.yahoo.co.jp/article?a=2018…

<戸田恵梨香>30歳で“ゼロ”に「これまでのキャリア捨てた」 「大恋愛」が転機に(まんたんウェブ) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181031-… このドラマ戸田恵梨香の演技が何かいいんだよなー一皮向けた感がする。ムロツヨシとのふざけたやり取りが好き

ほんとに可愛らしいんだよね 真っ直ぐでね☺ 悲しくて切ないんだけど 戸田恵梨香ちゃんやムロさんの演技が丁寧でね。。。 ほろっとなってクスッと笑えて <戸田恵梨香>30歳で“ゼロ”に「これまでのキャリア捨てた」 「大恋愛」が転機に(まんたんウェブ) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181031-…

1 2