1. まとめトップ

恋愛がメンドクサイ!女子に増える『恋愛めんどくさい病』で恋人ができない

女性の場合、仕事に熱中すると、男性の事を忘れがちになってしまいます。そのうちに35歳を超えて『結婚できない女性』になりかねません。恋愛を面倒であると考えず、人生の1つの楽しみだと思って、楽しむようにできればいいですね。

更新日: 2018年11月05日

1 お気に入り 4102 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

お金もないし、心にも余裕がない状況で、恋愛どころではない人も増えていますね。

misukiruさん

現状で恋愛に費やせるだけの時間も、気持ち的に余裕もないことが合わさって「めんどくさい」と判断してしまうのです。

◆恋愛めんどくさいは、言い訳。

「面倒くさいし、もう恋愛なんてしなくてもいいや」と投げているわりに、「恋人が欲しい…かもしれない」という焦りに似た衝動や寂しさにもふと襲われることがある。

本当は恋人を作りたいと思っているのにできないことが恥ずかしいから「めんどくさい」と言ってしまう人は意外と多いです。

恋愛するのがめんどくさいと思ってしまう女性は、今現在の私生活が忙しすぎることが「めんどくさい」という心理の原因

◆精神的に余裕がない

精神的に余裕がないと、恋愛どころではないと考える人は沢山います。

悩み事は悩み事、恋愛は恋愛と割り切ることができれば良いのですが、悩み事があると心理的に余裕を持てない人は多い

◆金銭的に余裕がない

自分自身が金銭的な余裕がないと、恋愛に積極的になれないというのはよくあることです。恋愛するのをめんどくさいと思ってしまうのも、もしかすると金銭的な余裕がないことが原因かもしれません。

◆女性が恋愛に時間を費やす

「恋愛をすることで、ほかのことがおそろかになる、自分の時間が取れないから」(26歳女性/その他/その他)

「他のことが手に着かなくなったりささいなことにいちいち悩んだりするから」(23歳女性/情報・IT/クリエイティブ職)

「忙しい時や疲れている時も、恋愛は休めない」という意見が印象的だが、確かに、恋愛は何より最優先で頑張るもの、という考えが一般的な気がする。

◆関係を築くのがめんどくさい

「もともと知り合いではない場合、いちから関係を築かなければいけないところ」(27歳女性/医療・福祉/専門職)

「出会いがない」という外的な要因ばかりではなく、「恋愛に対して意欲がわかない」という自分自身の内的な要因がとても大きいことには薄々気づいていた。

過去の恋愛で嫌な経験があったり、実際に恋愛をめんどくさいと感じるような経験があると、次の恋愛に対しても「めんどくさい」という気持ちになってしまうものです。

◆男性からの連絡が面倒

友達と会っているとき、用事があるときにメッセージが連投されるとしつこく感じてしまい、”LINEがめんどくさい=恋愛がめんどくさい”という思考になってしまう

携帯から離れている時間も多い女性たちは、恋人をつくったとしても返信が遅れがちになって、彼氏によっては文句を言われてしまいます。

◆1人の方が楽

男性に気を遣って折れている女性も多いようで、「1人のほうがラク」と感じることも多いようだ。

1 2 3